イーサリアムの分散型取引所(DEX)ってなに?

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君~。コインチェックの事件以来、取引所に預けたままにするのが怖くなったけど、ちゃんとウォレットに移してる~?

コイン君

コイン君
いや、やってないね~。めんどくて。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
バッカじゃないの! あんな事件があったのに、まだやってないの!

コイン君

コイン君
いや~、ハッキングされない取引所がでてきてるんだよね~。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
なにそれ?聞いてないんだけど。




分散型取引所(DEX)じゃない、今までの取引所とは?

2018年1月の仮想通貨取引所コインチェックのハッキング事件で、購入した仮想通貨をそのまま取引所に置いておく危険性は、たくさんの方が感じたはずです。

コインチェックの事件をきっかけに、ハードウェアウォレットがかなり売れたようです。

確かにウォレットに保管しておけば安心なのですが、取引所からウォレットへ送るときに手数料がかかります。

取引するときにはウォレットからまた取引所へ送る手数料がかかります。

現在イーサリアムですと、1イーサが10万円の相場の場合で2000円くらいの送金手数料がかかります。

ちょっとバカにならない金額です。

かといって取引所に預けたままだとハッキングが怖いという悪循環です。

従来のような管理・運営者がいるコインチェックなどの取引所では、秘密キー(プライベートキー)を取引所側に預けたままになるので、どうしてもハッキングリスクがあります。

秘密キー(プライベートキー)というのはユーザーがウォレットから仮想通貨を取り出すための暗号です。

また運営側の都合で取引に制限がかけられたり、取引所が倒産した場合などは資産が戻ってこない可能性が高いです。

 

従来の取引所の問題点を解決する分散型取引所(DEX)とは

そこに登場したのが、イーサリアムのブロックチェーンを利用した分散型取引所(DEX)です。

分散型取引所(DEX)には、コインチェックやザイフ、ビットフライヤーなどの取引所のような管理者や運営者が存在しません。

ユーザー同士がお互いのウォレットを使って直接取引ができます。

保管しているウォレットの秘密キーも、自分で管理するので取引でハッキングされることはなくなります。

中央管理者がいないので、個人情報を提出する必要もありませんし取引制限されたり、倒産して資産をうしなう心配がないです。



 

イーサリアムの分散型取引所(DEX)の問題点

まだまだ利用者が少ないため、流動性が低く手数料も高めです。

そして今のところ、日本円からの交換が出来ないことがほとんどで、日本語にも対応していません。

でもあきらめずに少しGoogle翻訳を使いながら、サイトをちょこちょこ触っていれば感覚的にやれるものです。

イーサリアムのウォレットを作って、イーサ(ETH)で取引する必要があります。

マイイーサウォレットかメタマスクがあれば取引できますが、どちらも使いこなせるとよりさまざまなイーサリアムアプリを利用できます。

関連記事・イーサリアムのウォレット、メタマスクを導入してみよう!

関連記事・マイイーサウォレットの使い方

 

イーサリアムの分散型取引所(DEX)一覧

Kyber Network (カイバーネットワーク)

イーサリアムのブロックチェーン上での、仮想通貨取引を提供する分散型取引所(DEX)で、流動性が低いことや手数料が高いことなどの問題点を解決しようとするプロジェクトです。

 

EtherDelta(イーサデルタ)

イーサリアムのブロックチェーン上で、ユーザー同士が直接取引ができる分散型取引所(DEX)です。
分散型取引所(DEX)の中でも、ユーザー数が多く知名度も高いです。

 

イーサリアムの分散型取引所(DEX) まとめ

・分散型取引所(DEX)は、コインチェックやザイフ、ビットフライヤーなどの従来の取引所のような管理者や運営者が存在せず、ユーザー同士がお互いのウォレットを使って直接取引ができます。

・保管しているウォレットの秘密キーを自分で管理するので、取引でハッキングされることはなくなります。

・中央管理者がいないので、個人情報を提出する必要もありませんし取引制限されたり、倒産して資産をうしなう心配がないです。

まだまだ利用者が少ないため、流動性が低く手数料も高めです。

 

以上、まだいくつかの問題点をかかえているイーサリアムの分散型取引所(DEX)ですが、ハッキングされないメリットは大きいので開発の進行と利用者の増加によって、時間とともに解決していくと見られています。




 

イーサリアムの可能性の高さ

上記のようにイーサリアムはビットコインを抜き去って、実社会をひっぱる存在になっていく可能性が高いです。

イーサリアムのブロックチェーン上で動く仮想通貨を稼げるゲームも続々とリリースされています。

関連記事・最新!仮想通貨ゲームおすすめ人気ランキングTOP5!

 

実用性の高いイーサリアムの内部通貨であるイーサ(ETH)も着実に価値の上昇が望めます。

イーサリアムを少しでも安く買うなら、取引所形式(ユーザー同士で売買できる板形式)のZaif(ザイフ)とBITPOINT(ビットポイント)がおすすめです。

公式サイト:Zaif(ザイフ)

公式サイト・BITPOINT(ビットポイント)

 

仮想通貨を稼げるブロックチェーンゲームが登場!

【BitPet(ビットペット)】

今年に入ってから、続々とリリースされている仮想通貨ゲーム(ブロックチェーンゲーム)!

いままでのゲームとはおおきく異なるところは、お金(仮想通貨ETH)が稼げることです。

もちろん日本円にも換金できます。

仮想通貨ゲーム・BitPet(ビットペット)のやり方!

 

 

 

精神的に消耗しない投資法とは

さらに相場に振り回されたくない方や、ちょっと長い目で投資してみようという方はザイフのコイン積立がおすすめです。

関連記事・暴落も怖くない!心おだやかな、Zaifコイン積立とは?

公式サイト:Zaif(ザイフ)のコイン積立
 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨って信用できるの?どこを信用して投資してるの?信用性の裏付けを教えて!

初心者でも簡単!仮想通貨投資おすすめなやり方・始め方は?いまビットコインが安い!

作った人は誰?なぜ価値があるの?仮想通貨ビットコインの成り立ちを探る!

仮想通貨売買の心得2018じぶん用 ”一喜一憂しない”をモットーに!

倒産?もしかしたら復活?仮想通貨取引所コインチェックの運命やいかに!

仮想通貨はもう終わり?ビットコインって信用できるの?信用できないの?