仮想通貨のハードウェアウォレットの安全性とメリット・デメリット・評判は?

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君! わたしハードウェアウォレット買っちゃった~!

コイン君

コイン君
へ~。ハードウェアウォレットはいいよね。無くしても仮想通貨無くならないし。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
えー! 無くしたら無くなるでしょ。どういうこと?




ハードウェアウォレットは、じつは鍵(キー)

ハードウェアウォレットという名前が名前なので、仮想通貨がなかに入っていると思ってしまいますが、じつは入っていません。

なのでハードウェアウォレット本体を無くしても、アクセスキーさえ手元にあれば仮想通貨を失うことはありません。

これはマイイーサウォレットなどのソフトウェアウォレットにも当てはまります。

資産の仮想通貨自体はブロックチェーン上にあり、そこにアクセスするための鍵(キー)の役割がハードウェアウォレットというわけです。

キーなのにウォレットと呼ばれているので、まぎらわしいですね。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
マジですか! ハードウェアキーに名前変えろよ!

ウォレットだけど役割はキーなので、落としてもブロックチェーン上の資産(仮想通貨)は無くなりません。

しかもそのまま見つからなくても、ハードウェアウォレットを設定するときにもらう秘密キーがあれば復元することが出来ます。

秘密キーですが、なんだか呼び方が色々あるみたいでプライベートキーとかリカバリーキーとかパスフレーズとか色々あってまぎらわしいので覚えておきましょう。

ハードウェアウォレットのなかには、24の単語の秘密キーがさらに暗号化されて入っています。

すべての仮想通貨の送受金には、かならず秘密キーが必要になるのでその秘密キーが、完全にインターネットから切り離された場所に保管できるというのが、ハードウェアウォレットの最大の強みです。

ただ当然他人に秘密キーを知られたり盗まれたりした場合、資産を奪われてしまいますから厳重な自己管理が必要になります。



ハードウェアウォレットの安全性・メリットデメリットは

価格が15000円くらいから20000円もするハードウェアウォレット本体を悪用した新たな犯罪が出てきています。

すでに誰かの手によって、ハードウェアウォレットの初期設定済みになっているものを新品未開封をよそおって販売し、あまりハードウェアウォレットに詳しくない方がそのまま自分で設定することなくウォレットに仮想通貨を送金して、次の日には抜き取られているといったものです。

新品のハードウェアウォレットはかならず自分での設定が必要です。

以上のことから、当分の間はハードウェアウォレットの正規販売代理店からの購入が望ましいです。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
良かった~。アマゾンで安いの買うか迷ってたもん! 

 

Trezor Ledger Nano S
白/黒 約17000円 ~約20000円 約16000円
 (対応通貨)ビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・ERC20トークン・ビットコインキャッシュ・ビットコインゴールド・Dash・Zcash (対応通貨)Trezorの対応通貨すべて・リップル・Qtum・Komodo・Stellar・Digibyte・Stratis・Ark・Ubiq・Viacoin・Hcash
 あつかいやすい! あつかいにくい。。。
保存は◎ 保存は◎

 

Trezorのいいところは主要通貨が保存できて、Ledger Nano Sよりも取り扱いしやすいところ。

Ledger Nano Sのいいところは、Trezorに保管できる通貨と同じ通貨すべてが保管できるうえにリップルの他9種類の通貨の保管が可能なことです。

リップルをどうしてもハードウェアウォレットに保管という方は、Ledger Nano S!

リップルは保管しなくていいし、使いやすさを重視という方は、Trezor!がいいでしょう。

いまはコインチェックの事件が起きたばかりで時期が時期なので、ハードウォレットが品薄になることもあると思いますから、早めに注文したほうがいいかもしれません。

時間をおくとまた放置してしまいがちになるものですからね。

 

Trezorの正規代理店はこちら

 

Ledger Nano Sの正規代理店はこちら

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メタマスクって何? イーサリアムを持っているならこのウォレットにうつすべし!

コインチェックがネム保有者へ返金!今度こそウォレットへ!

モナコイン用ウォレットってなに?取引所に預けたままは危険!コインチェックから学ぶ

安全第一!NEM(ネム)のおすすめウォレット・ナノウォレットの入金・送金のやり方

仮想通貨取引所に預けておくのはやばい?ビットコインはどこに保管するのが安全?

入金・送金のやり方は?マイイーサウォレットへイーサ(ETH)を移動しよう!