手数料がもらえるってほんと?仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の取引を検証!

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君~、取引所ザイフって手数料安いらしいね!

コイン君

コイン君
いや、安いっていうかビットコインの取引の場合は、少しもらえるよ。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
はっ! そんなことある!

 

Zaif(ザイフ)のビットコイン取引は手数料がもらえる!

利用する仮想通貨取引所を選ぶうえで決め手になってくるのが、一回の取引にかかってくる手数料ですよね。

Zaif(ザイフ)は取引手数料が格安というより、取引すると逆にもらえます。

あり得ないサービスですよね。

これはマイナス手数料と呼ばれ、取引すると本来払うべき手数料がもらえます。

取引回数の多い短期トレードのかたは、特に手数料がかさむ訳ですがZaif(ザイフ)ではビットコインの取引をすればするほど小銭がたまっていきます。

ただビットコインを日本円で購入する場合であることと、本人確認が完了していることが条件となります。

 

ザイフの取引手数料はほぼゼロ!

現物取引の取引手数料が、マイナス0.01となっているのですべての仮想通貨に適用なのかと勘違いしそうです。

注意書きに小さくビットコインのみと書いてあるので要注意です。

ただそのほかのアルトコインでの取引も、ほとんど手数料ゼロに近いです。

注文方法には、maker(メイカー)taker(テイカー)という2つのパターンがあります。

maker(メイカー)というのは板に注文を並べること(指値注文)です。

taker(テイカー)というのは板の注文を消費していくこと(成行注文)をあらわしています。

それぞれの注文方法をわかりやすくいうと、

指値注文 自分の希望の価格で注文を出すこと
成行注文 いくらでもいいから、いますぐに注文を成立させること

アルトコインもmaker(メイカー)だと無料で取引できるので、よほどのことがない限り指値注文(メイカー)したほうがいいですね。

 

ザイフ簡単売買に注意!

どの仮想通貨取引所にも、2つの売買形式があるので要注意です。

上の画像は、ほとんどメリットのないZaif(ザイフ)の販売所形式の画面です。

Zaif(ザイフ)にもザイフと直接売買する割高な販売所形式(簡単売買)があるので要注意です。

Zaif(ザイフ)の場合、簡単売買というアイコンから入るとそこは販売所となります。

初心者にもオススメと書かれていますが、ぜんぜんオススメではないし知らずに売買した分を返してほしいぐらいです。

ぼくはたまたまCoincheck(コインチェック)販売所で、初ビットコインを買ってしまい、いきなりマイナス10%からのスタートになりました。

同時刻のビットコインを購入する価格と、売却する価格にかなりの差があり、これをスプレッドといって相場の状況によって変化します。

取引所形式で売買すれば、販売所よりもかなり安く購入できます。

そしてかなり高く売却することが出来ますから、わざわざ販売所(簡単売買)を利用することはないと思います。

かならず取引所形式で売買しましょう!

関連記事・仮想通貨取引所内の販売所と取引所の違いってなに?

 

仮想通貨取引所を選ぶうえで取引手数料が重要なかたにとっては、ザイフは文句なしの取引所です。

Zaif(ザイフ)公式サイト

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

安全第一!NEM(ネム)のおすすめウォレット・ナノウォレットの入金・送金のやり方

仮想通貨NEM (ネム)復活はあるの?割安なうちにZaif(ザイフ)で購入が吉!

仮想通貨は暴落が怖い!それなら心おだやかに取り組めるZaifコイン積立がおすすめ

コインチェックを買収したマネックスグループの狙いとは?メリットデメリットは?

買い方をわかりやすく教えて!国内仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)を徹底検証!

仮想通貨取引所を1つにしぼるとしたら、オススメはどこ?