ビットコインの生みの親、サトシ ナカモトはわたしです。

2009年からずっと謎とされてきた、ビットコインの産みの親サトシ ナカモトの正体ですが、オーストラリア人起業家のクレイグライト氏が自分がサトシ ナカモトであると告白し騒ぎになりました。(2016年5月)

 

多くの疑問の声が上がるなか、当初クレイグライト氏はだれも反論出来ない説明をするとしていましたが、何か大きな圧力、精神的な攻撃にさらされて耐えられないと言い残し謝罪して表舞台から消えます。そして真相は闇のなかへ。。

 

そんなクレイグライト氏ですが、最近になっていろいろ発言しています。
サトシ ナカモトのことへの発言はありませんが、ビットコインキャシユに関わっているらしくビットコインキャッシュが2018年に大ブレイクするだろうといっています。

その影響もあってか、今月(2017/12)に入ってグイグイ値上がりしてきています。

わたしも買おうかな。。