ジンドゥー

ジンドゥーの評判は本当?実際に使ってホームページを作ってみた感想!

今回はジンドゥーが気になっているかた向けです。

 

ジンドゥーは、プログラミングなしでホームページが作れるサービスです。

ジンドゥーに興味ある方は、以下のことが心配かもしれませんね。

いくらプログラミング知識不要と言っても、誰でも簡単に作れるわけじゃないよね。

結局は課金しないと、ろくなホームページにはならないんでしょ。

 

こんな不安をかかえている方に書いています。

結論から言うと、誰でも簡単に素敵なホームページが無料で作れます。

とは言え、課金してアップグレードしたほうがより良いサービスは受けれます。

ジンドゥーの有料版を利用している方も存在しているから、会社が成り立っているはずですしね。

ただし無料版のホームページでも、かなりの成果が出ますよ。

私は10年前くらいに、知人夫婦のラーメン屋のホームページをジンドゥーで作りました。

いまだに無料サイトのままですが、お客さんによくホームページ見てると言われるそうです。

だってお客さんからしたら、ラーメン屋のメニュー・お店の位置・主人のブログ・その他が見れます。

ホームページの無いお店より、はるかに多くの情報を事前に知ることができるんですね。

ですのであなたもぜひジンドゥーでホームページ作成を試してみてください。

ジンドゥー公式サイトは こちら

 

2020年からにわかに注目され始めた、プログラミング無しで制作できるいわゆるノーコードツール。

今回調べたところ、ジンドゥーは2007年に創業しているんですね。驚き。

そして約10年ぶりに、私が最新のジンドゥーを使ってホームページ作成してみました。

この記事では【ジンドゥーを実際に使って私がホームページを作ってみた感想】と、他のユーザーのジンドゥーの評判を紹介していきます。

 

ジンドゥーで実際にホームページを作ってみた!

 

それでは早速ホームページを作成していきます!

 

まずは登録からです。

Google・Facebook・アップルのアカウントがあればそのまま利用できます。

メールアドレスでも登録できますが、パスワード設定もいるのでちょっとめんどいです。

 

 

アカウント登録が済むと上の画面になるので、新規ホームページへ。

 

次にホームページのタイプを選びます。

 

今回はシンプルにホームページを選択。

 

ジンドゥーには大きく分けて2つのサービスがあります。

・ジンドゥーAIビルダー

・ジンドゥークリエーター

ジンドゥーAIビルダーは、作成アシスタント付きで初心者向け。

ジンドゥークリエーターは、ブログやショップ機能を搭載したコーディング可能な方向けです。

コーディングというのは、プログラミング作業の一部で、コンピューター言語でコードを書いていくこと。

私はもちろんコーディングが出来ません。(笑)

ですので、専門知識不要のジンドゥーAIビルダーを選択。

プログラミングまたはコーディングができる方は、右上のジンドゥークリエーターを使うことでデザインを自由に変えることができます。

ここから長い質問にしっかり答えることで、ジンドゥーAIが最適なデザインとツールを用意してくれます。

次に進みますと、あれ。。。

このかかかかかか?

下手に日本語翻訳すると、おかしな言葉が出てきます。

英語翻訳のままのほうが、きちんとした日本語になります。(笑)

 

 

個人での利用か、企業や組織での利用かを選択します。

 

次に何のためのホームページか聞かれます。

5つの中から選びますが、私は「趣味やプロジェクトを広めたい」を選択。

別に広めたいものないですけどね。

 

ここでホームページのサービス名を求められます。

決まってねぇ。。。

この名前がホームページトップに表示されるので、スキップもできません。

しかも半角英数字限定なので、ひらがな・カタカナ使えない。。。

なんとかアルファベットで考えました。

 

次に自分のFacebookページとの接続をうながされます。

専用のFacebookページがまだないのでスキップ。

突然、東京ディズニーランドとの関係を聞かれました。

向こうがイヤでしょうから、右の「私とは関係ありません」を選択。

 

次にホームページ作成の目的を上の中から選択。(最大3つ)

 

私はとりあえず、

・コンテンツを宣伝する

・プロジェクトやイベントの告知

を選択。予定ないですけどね。

ジンドゥーAIからの執拗な質問は続きます。。。

 

検索窓(トピックを探す)に関係ありそうな言葉を入れます。

該当しそうなカテゴリーが出てきたら、それを洗濯。あ、選択。

 

えらく暗い色を多めに提案されましたね。

迷わず、ミントで!

 

正直あまりイメージできませんが、さすがにミントはまぶしい気が。。。

というわけで、真ん中の暖色系に変更。

 

次にページの種類を3つ選びます。(後から変更可)

そしてようやく。。。

 

スタート時点でのホームページが上がってきました。

細かい調整は後で出来るようですので、とりあえずどちらか選びます。

クリックするとプレビューが見れて、下にスクロールして見ることも!

結構出来とる!

 

ここでアップグレードして、独自ドメインの取得をすすめられます。

とりあえず今回はスルー。

ただ、独自ドメインじゃないと、自分のホームページURLにジンドゥーの表記が入ります。

こんなやつ⇒ ○○○.jimdosite.com(サブドメイン)

べつにいいし!

という方は無料のサブドメインを選択。

そしてついに。

 

これがジンドゥーAIが、私への質問から導き出したホームページです!

ここまでクリック作業しかしていません。

文字や画像、ツールの配置まで全部ジンドゥーAIが作ってくれます。

さすがはノーコードツール。

でもここからどうすんだろ。。。

 

大丈夫、画面左上にちゃんとナビゲーション的なのがいますね。

ここからは、自分で自由に作り込んでいきます。

 

実際にネットにアップされる画面を、そのままいじっていく感じですね。

すごい簡単。楽しいかも。

続きはまた更新していきます!

ジンドゥー公式サイトは こちら

 

他のユーザーのジンドゥーの評判は?

ここでは、他のジンドゥーユーザーの口コミ・評判を見ていきましょう。

25歳男性
25歳男性
★★★★☆

プログラミングが出来なくてもホームページが作れるのは知ってましたが、実際にやってみるとほんとにビックリします。

やることは、ほとんどクリックとドラッグ&ドロップ。

あとは文字を入れるだけ。

自分のホームページが、みるみる出来上がっていくのが本当に楽しいです。

24歳女性
24歳女性
★★★☆☆

最初はたしかにスゴイと思ったけど、だんだん行き詰っていきました。

ホームページの土台を渡されて、あとは自由に!というのいいですが、自分のやりたいことの大枠が決まってないと手が止まりますね。

どんなホームページにしたいのか、具体的にプランを固めてから取り掛かったほうが良かったかも。

35歳男性
35歳男性
★★★★★

プログラミング無しでサイトを作れると言っても、デザインやパーツの配置とかはどうするんだろうと思いながら使ってみました。

すると最初の質問に答えたあとは、AIが自動でホームページのデザインまで出来たものをあげてくれました!

あとは写真や文字を入れたり、カラーなどを変更していくだけなのでサクサク作業が進みました。

45歳男性
45歳男性
個人経営の飲食店をやっていますが、コストをかけずにホームページが作れるということで試してみました。

人差し指タイピングしか出来ない私がホームページなんてと思っていましたが、とても楽しく簡単に作ることができました。

お客さんの中にも、ホームページを見たよと言ってくれる人が出てきてうれしい限りです。

ジンドゥー公式サイトは こちら

 

ジンドゥーはいくらかかるの?

ここでは、ジンドゥーを利用するのにいくらかかるのかを見ていきましょう。

上でも書きましたが、ジンドゥーには大きく分けて2つのコースがあります。

まずは作成アシスタント付きで、初心者向けのジンドゥーAIビルダー

ジンドゥーは完全無料で使い続けることもできます。

ただし自分だけの独自ドメインを持てないことと、ジンドゥーの広告が表示されることを覚えておきましょう。

独自ドメインが欲しい場合は、月々990円のSTARTプランにアップグレードすることで取得することができます。

ジンドゥーの広告も非表示になりますが、1年間契約なので注意してください。

さらにGROWプランにアップグレードすると、検索結果に上位表示するための最適化対策ができます。

いわゆるSEO対策と呼ばれるやつですね。

他にもホームページへのアクセス数が分かったり、優先的にサポートを受けることができます。

 

そして2つ目のコースが、プログラミング(主にコーディング)ができる方向けのジンドゥークリエーターです。

AIビルダーと同様に、完全無料でも使い続けることもできます。

ただしやはりFREEプランでは、独自ドメインを持てないことと、ジンドゥーの広告は表示されます。

独自ドメインが欲しい場合は、月々965円のPROプランにアップグレードすることで取得することができますが、1年間契約なので注意が必要です。

ジンドゥークリエーターでは、他にも3つのプランにアップグレードできます。

本格的に検索の上位表示を狙うなら、アップグレードしたほうがいいようです。

ジンドゥーでホームページを作ってみた感想 まとめ

ジンドゥーでホームページを作成した方の感想はおおむね良好のようです。

ただ若干、自由に作りましょう!と渡されても、どうしていいか分からないというユーザーもいます。

私も実際に作りながら感じましたが、自分が作りたいホームページの基本的な構想が固まっていないと手が止まると思います。

作り始める前に、ビジネス用なのか趣味用なのか、どんな内容・情報を発信したいのかを紙に書き出しておくといいですね。

そうすると、手が止まるどころか、どんどん作っていきたくなって眠れなくなるでしょう。(笑)

ジンドゥー公式サイトは こちら

コイン
コイン
こんにちは!管理人のコインです。現在の副業月収は20万円ほど。目標はあくまでも副業月収100万円!