仮想通貨取引所を1つにしぼるとしたら、オススメはどこ?

インランねーちゃん

インランねーちゃん
ねえねえ~コイン君~。 

コイン君

コイン君
な~に~? 発情期~?

インランねーちゃん

インランねーちゃん
殺すわよ!  あのさ~取引所ってたくさん使っててもしんどいから、一つだけ使うならどこがいいかな?

コイン君

コイン君
あ~それじゃ、調べておくね~。

 

仮想通貨の取引所の登録を1つにしぼるなら、Zaif(ザイフ)がオススメ!!

いろいろなサイトや本で、仮想通貨をはじめるならまずは国内の大手3社の取引所に登録しましょうと紹介されています。

でもはじめからそんなに使いこなせないし、パスワードは増えるしそもそも資金がそれほど多くない場合、3つに分散したらさらに少ない資金でそれぞれの取引所で取引することになりますよね。

ここでは現時点で1つの仮想通貨取引所で取引するならどこがオススメ?という疑問にこたえていきますね!

おそらく知名度では、Coincheck(コインチェック)bitFlyer(ビットフライヤー)のほうがあると思いますが、とにかく現在 Zaif(ザイフ)だけがビットコイン以外のアルトコインが格安で購入できます。

アルトコインというのは、ビットコイン以外の仮想通貨でZaif(ザイフ)では、イーサリアム・ネム・モナコイン・ビットコインキャッシュを取り扱っています。

なぜZaif(ザイフ)だけが、アルトコインをほかの取引所よりも格安に購入できるかといいますと、個人対個人の直接売買ができる板形式の注文ができるからなんですね。
株の注文とほぼ同じと考えてもらえばいいと思いますよ。

Coincheck(コインチェック)でもアルトコインを購入することはできますが、Coincheck(コインチェック)から直接購入する販売所形式なので、すごく購入価格が高いですし、売却価格は安いです。
これは価格にかなりの手数料が含まれているからなんですね。

それと既存の仮想通貨の技術を利用して作った仮想通貨にトークンと呼ばれるものがありますが、このトークンもZaif(ザイフ)だけは板形式での購入が可能です。

ちなみにビットコインだけ購入するなら、3社ともに個人対個人の直接売買である板形式なのでさほど違いはありません。

 

Coincheck(コインチェック)とbitFlyer(ビットフライヤー)には利点はないの?

まずCoincheck(コインチェック)ですが、アルトコインの種類の多さではZaif(ザイフ)を上回っています。ですが、Coincheck(コインチェック)から直接購入する販売所形式なのでとにかく割高です。

しかし割高でもZaif(ザイフ)にはないアルトコインの、イーサリアムクラシックやリスク、ファクトム、モネロ、オーガー、リップル、ゼットキャッシュ、ライトコイン、ダッシュを購入したいということであれば、Coincheck(コインチェック)も必要になってきます。
それとサイトの見やすさCoincheck(コインチェック)が一番見やすいと思いますよ。

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内の最大手の仮想通貨取引所になります。
しかしアルトコインは主要な5種類だけですし、すべて販売所形式なので割高です。

ではなぜbitFlyer(ビットフライヤー)は人気があるのか。
それは、bitFlyer Lightning(ビットフライヤー ライトニング)というFXのサービスに強みがあるからです。

ビットコインFXにもチャレンジしたい方は考えてみてもいいかもしれません。

 

取引所を1つにしぼるなら、Zaif(ザイフ)

・とにかく仮想通貨の取引所を1つにしぼりたいという方にオススメなのがZaif(ザイフ)

・ビットコイン以外のアルトコインを唯一個人対個人の直接売買ができる板形式を採用している

・来年以降さらなる期待が大きいトークン売買も板形式でできる

公式サイト:Zaif(ザイフ)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

草コインたちって何?将来性のある有望な草コインたちを徹底調査!

海外仮想通貨取引所はどこがおすすめ?メリットは何?安全性は大丈夫?

おすすめの理由は?海外仮想通貨取引所Binance(バイナンス)を徹底検証!

仮想通貨売買の心得2018じぶん用 ”一喜一憂しない”をモットーに!

手数料がもらえるってほんと?仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の取引を検証!

存在意義ってあるの?仮想通貨の将来性はあるの?ないの?