【病気になりたいほど仕事を辞めたい。。。】そんな方へ3つの対処法!

今の仕事が辛すぎて仕事を辞めたいんだけど、行動に移すには踏ん切りがつかない。

いっそ病気にでもなれたら辞められるのに。

そう考えてしまうほど仕事に追い詰められている方は多いのではないでしょうか。

しかし実際には、そう都合よく仕事を続けられないほどの病気にはならないものですよね。(笑)

でも本当に重い病気をわずらってしまっては取り返しがつかなくなるかもしれません。

そこでこの記事では【病気になりたいくらい仕事を辞めたい方へ3つの対処法】をご紹介していきます!

【病気になりたいほど仕事を辞めたいってヤバい?】

「本当にうつ病になる可能性も」

仕事したくないなと思う方は多いものです。

しかし「病気になってでも仕事をしたくない」というのは、かなり精神的に追い詰められて危険な状態と言えます。

なぜそう思うに至ったかは人によっても違うでしょう。

でもそのまま追い詰められ続ければ、本当に仕事が全く手がつけられなくなる「うつ病」になってしまう可能性が高いです。

そしてそうなってしまうと、「仕事を辞められた」と喜ぶどころではなくなります。

「病気になるほうが辞めるよりリスクが高い」

うつ病もそうですが、仕事を辞める理由になるほどの病気というのは、ただ仕事ができなくなるだけではなく確実に日常生活にも支障をきたします。

仕事は辞めてしまえばそれで終わりです。

しかし重い病気にかかってしまうと、仕事を辞めても病気の治療は続きます。

つまり発症の原因となった仕事よりも、長く重く苦しめられることになる可能性が高いです。

ですので、病気になってでも仕事を辞めたいと思ったら、自分の身と人生を守るためにもすぐに仕事を辞めるほうがいいでしょう。

【本当に病気なって仕事を辞める前にすべきことは?】

「医師の診断書だけで1週間くらいは休める場合も」

「仕事を辞めるために病気になりたい」と考える時点で精神的にだいぶ追い詰められています。

ですので、すでに体か心に何らかの異常が出ている可能性はあります。

まずは医師の診察を受けて、書いてもらった診断書を会社に出し、まとまった休みを取れないかを確認してみるべきでしょう。

最近は社員を大事にしない会社は悪評が付き、会社の売上に影を落とす可能性すらあるので、診断書があればある程度の休みはもらいやすいです。

そうしてしばらく休んだら体の疲れも取れ、気分もリフレッシュして仕事を続けても問題ない精神状態になるケースもあります。

「信頼できる人がいれば話を聞いてもらう」

自分一人で悩みを抱え込んでいるから精神的に追い込まれているということも往々にしてあります。

ですので信頼できる人がいるなら話を聞いてもらいましょう。

愚痴をこぼす事だけでもけっこう気が楽になるものです。

口に出すことで、自分自身がどう思っているか気持ちを整理できたり、その人からのアドバイスや後押しが行動するキッカケになり、会社自体が改善されることもあります。

人に愚痴を言うことに抵抗を感じる方もいますが、ツラい時はお互いさまです。

【病気になりたいほど仕事を辞めたい方へ3つの対処法!】

「すぐに辞めて失業手当を申請する」

健康な状態でも仕事探しは一苦労なのに、病気になってしまうと更に仕事探しは困難になります。

病気で仕事を辞められたはいいものの、その病気が原因で次の仕事が見つからず、それにより追い詰められて病気が悪化し、尚更仕事探しが難しくなるという悪循環が起きかねません。

心に余裕がなさそうなら病気になる前にスパッと仕事を辞めて、それ以上心が追い詰められないようにしましょう。

仕事を辞めたことで起きる金銭的な問題も、失業手当や退職金である程度緩和できるので、気持ち的にも時間的にも余裕ができるはずです。

「転職エージェントに事情を相談する」

転職エージェントは、ただ仕事を紹介するだけでなく相談にものってくれます。

しかも転職エージェントの報酬は、転職が決まった先の企業が支払うので1円もかかりません。

相談したからといって、必ずそこで転職しなければならないことないです。

前職で追い詰められた原因は何か、どうすればそこまで負担を感じない職に就けるかをアドバイスしてくれます。

仕事を辞める前に転職エージェントに辞める時期を相談してみるのもいいでしょう。

紹介された企業への、内定が決まった事を辞めるキッカケにしてもいいでしょう。

もちろん辞めたあとに転職エージェントを利用し、今度は精神的に辛くなりにくそうな職場を紹介してもらうというのも良いでしょう。

⇒【アイデム スマートエージェント公式サイトへ

⇒【エンジニア求人「TechClipsエージェント」公式サイトへ

「自宅でできる副業に取り組む」

人間関係が原因で仕事を辞めたいと思っていたのなら、自宅でできる副業を始めてみるのも手です。

流石に人と接することを完全になくすことは難しいですが、会社勤めよりは人と関わる機会は激減するので、仕事における人間関係がかなりシンプルになります。

また仕事自体も自分のペースで進めることができるのも大きなメリットです。

時間に追われて余裕がなくなるということも、ほとんどなくなるでしょう。

食べていけるほど稼げない在宅ワークというのも少なからずあります。

しかし働くことへの苦手意識は間違いなく薄れますし、事業が育てば在宅ワークで食べていくことも不可能ではありません。

働くことが怖くなってしまっていたら、自宅で副業はリハビリとしてはうってつけです。

➤➤➤自力で稼ぐ方法10選!

【病気になりたいほど仕事を辞めたい方へ まとめ】

一人一人状況は違うので、辞められないしがらみや悩みがあって辞めたくても辞められないという状況の方は多いでしょう。

ですが無理をして体や心に異常が起きてしまっては、誰も幸せになれませんし、一番被害を受けるのはあなたです。

追い詰められるとついつい視野が狭くなりがちです。

できるだけ広い視野を保つよう意識して、本当に病気になる前にご紹介した方法で解決することを検討してみてください。

➤➤➤自力で稼ぐ方法10選!

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【人間関係に疲れた。。。】もう仕事を辞めたいという方へ3つの対処法!

【LINEかメールでもいい?】仕事を辞めたいときに注意すべき3つのこと

【理由はどうする?】会社を辞めたい方へうまくいく退職理由とは?

【まだ半年だけど。。。】すぐに仕事を辞めたいという方へ3つの対処法!

【それは甘えだ!】と言われた仕事を辞めたい男性のとるべき道は?

【仕事を辞めたい。。。】と夫に告げられた女性がすべき3つの対処法!