仕事辞めたい

【すぐにでも仕事を辞めたい!】そんな20代独身男性がすべき3つの対処法とは?

「すぐにでも仕事を辞めたいけれど、辞めてからの生活はどうなるかなあ。」と悩む20代独身男性は多いのではないでしょうか。

20代は新しい環境に飛び込んだり、社会のことを少しずつ学んだりする時期ですよね。

そのため様々なことに好奇心が向き始める時期でしょう。

そのような中で、日常生活の大半を占める仕事を続けるか辞めるか迷うことは当然の悩みとも言えます。

どうしても迷ってしまうことではありますが、辞めた際のメリットとデメリットをしっかりと把握することができれば不安も抑えられるのではないでしょうか。

そこでこの記事では【すぐにでも仕事を辞めたい20代独身男性がすべき3つの対処法】についてご紹介していきます!

 

20代独身男性が仕事を辞めた場合の心配事とは?

転職先が見つかるまで収入が途絶える

仕事を辞めた後に次の職場が未定の場合は、とうぜん収入が途絶えてしまいます。

スキルや資格に自信がある人や、起業したい人にとっては、辞めることが人生のモチベーションアップにつながるかもしれません。

しかしその様な自信や目標を持たない人にとっては、失業中はただただ不安を招くものになってしまうでしょう。

収入源が確保できていないことは、金銭面の負担だけでなく精神面の負担にもなります。

精神面に不和が生じれば、転職活動にも支障が生じる恐れがあるため、無計画で仕事を辞めることは避けた方が安全です。

次の職場でもうまくいかなかったらどうしよう

会社を辞める理由が、業務についていけなかった場合や人間関係の悪化だったということも多いでしょう。

その場合には、会社で働くことに対してどうしてもネガティブなイメージを持ってしまいます。

せっかく転職先が決まっていたとしても、新しい場所に馴染めなかった自分を想像し、不安な気持ちを抱え続けてしまいます。

不安が完全に解消されるのは、新しい職場で上手く働けるようになってからです。

ですから、そこまで我慢を強いられることを考えると大きな心配事になってしまうでしょう。

20代独身男性が仕事を辞めた場合のメリットデメリットは?

メリット・求人も豊富で転職しやす

20代独身男性はポテンシャルを期待してもらいやすく、これから働き盛りの年齢に突入するため求人が豊富にあることが特徴です。

未経験の業界であっても、スキルを身に付けられる手厚い教育を提供してもらいやすいのです。

ここから積み上げていけば、人生全体を通しても大きなメリットを得ることが出来ます。

特に新卒で入社した3年未満の求職者は「第二新卒」にあたります。

そのため企業からの需要も数多くあり、より有利に転職活動を進めることが出来ます。

デメリット・20代で独身ならデメリットなどない

健康的な20代独身男性であれば、デメリットはほとんど無いとも言えるでしょう。

家族を養うプレッシャーや老後の心配とも無縁です。

ですから自分自身を養えるだけの備えがあれば、それほど心配する必要がありません。

雇う企業側も、家族の都合や自身の健康状態に振り回されにくい20代独身男性の採用には、数多くのメリットがあることを理解しています。

すぐにでも仕事を辞めたい20代独身男性へ3つの対処法!

転職の難易度が上がる30代になる前に動く

転職市場において、30代は年齢で足切りにされてしまうボーダーラインとなります。

企業側としては30代男性を採用した場合、考えることがたくさん存在します。

年齢を考慮した給与バランスや組織構成の思案、ポテンシャルにそれほど期待できないなどデメリットが数多く存在します。

そのため30代での転職は、積み上げたキャリアや目に見える功績が無い場合は年々厳しくなっていきます。

20代の時と比べて難易度がはね上がってしまうのです。

給料アップ目的の転職は不可能といっても過言ではありません。

ですので仕事を本気で辞めたい、転職したいと考えるのであれば、20代である内にできるだけ早く行動するに越したことはありません。

転職エージェントに相談してみる

転職エージェントとは、転職を希望している求職者と新たな人材の採用を希望している企業との間をつないで、転職を支援するサービスのことを指します。

求人情報や企業の動向、転職方法、コツを熟知したプロのアドバイザーが、求職者の転職活動を全力でサポートしてくれます。

具体的なサポート内容は、

・履歴書の添削

・面接の練習やアドバイス

・転職希望者と企業間を取り持った条件交渉

・転職全体の悩み相談やカウンセリング

などがあります。

孤独になりやすい転職期間中に、プロの手厚いサポートを受けることができる環境はとても心強く、有利に転職活動を進めることが可能です。

⇒【リクルートエージェント公式サイト

自由に働けるエンジニアになれるスクールに通う

近年人気が高まっている職業として「エンジニア」があげられます。

エンジニアの最大の魅力は、パソコン1台で業務をおこなえることです。

そのため場所や時間を問わずに収入を得られることです。

また会社に縛られないフリーランスとしての働き方を実現しやすいことも特徴です。

ただしスクールを出ていきなりフリーランスになるのは難しいです。

しっかり現場で実務経験を積んでから独立・フリーランスを目指しましょう。

エンジニアになるためのスクールも数多く開校しており、転職保証を提供しているスクールもあります。

仕事とスクールを両立している社会人も多いため、スキルを身に付けながら転職したい方にはおすすめです。

⇒【未経験からエンジニアになって転職する

すぐにでも仕事を辞めたい20代独身男性へ まとめ

20代独身男性の転職は、他の世代と比べてポテンシャル採用の恩恵を受けやすいです。

そのため未経験の業種に対してもチャンスを掴むことが可能です。

家族や健康状態に縛られずに、自由に動くことができる期間は貴重です。

ですから、新しい分野に挑戦したい気持ちや職場環境を変えたい気持ちがある場合は、どんどん行動していきましょう!

1度しか無い人生、1つの会社や働き方に囚われることは勿体無いです!

➤➤➤自力で稼いで生きていく方法10選!

コイン
コイン
こんにちは!管理人のコインです。現在の副業月収は20万円ほど。目標はあくまでも副業月収100万円!