仕事辞めたい

【婚活と転職を同時には無理!】両立しようとした私が悟った3つのこと!

コイン
コイン
こんにちは!コインです。ノートパソコン1つで副業月収10万円以上を稼いでいます。

今回は友人の〇沢くんが、婚活と転職を同時にやっていた時のことを執筆してもらいました。

 

こんにちは、〇沢と申します。

結婚したいのに、なかなか相手が見つからないということは多いと思います。

あなたはいかがでしょうか。

結婚は焦れば焦るほど、何も手が付かなくなってしまい、欲求ばかりがどんどん膨らんでしまうもの。

私自身結婚の対象となる相手もおらず、その事ばかりを考え毎日をモヤモヤ過ごしていました。

しかし悩んでいてもしょうがない、相手がいないなら探せば良いと自分自身奮い立たせ行動することにしました。

また、それと同時に以前から考えていた仕事を変えたいという欲求も抑えられずにいました。

自分自身思い立ったら行動に移さないと気が済まないタイプでもある為、この際思い切って同時進行で進めることにしました。

婚活と転職を同時にやっていた私。。。

自分自身どちらかというと行動力はある方だと思います。気に入った相手であれば自分からどんどん話しかけるタイプでもあります。

しかしそれが逆に相手にとって迷惑になってしまうのか、なかなかデートまでこぎつけることが出来ませんでした。

それと同時に仕事も変えたいなと常日頃から思っており、転職活動も行っていました。

転職を成功させ、そして最愛の人も見つけたいという考えが甘かったのかもしれません。

婚活と転職活動は自分が思っていた以上に難しいものでした。

どちらかに時間を割けばどちらかがおろそかになるといった状態で、なかなか二つのことに集中することが難しかったです。

ただ自分自身行動力だけは自信があったので時間があれ転職活動と婚活を行っていました。

しかしいくら行動力があるからといって時間が有り余っているかというとそうではありません。

やはり限られた時間の中で仕事探しと婚活をしなければいけないので途中から少し疲れが出てしまいました。

婚活と転職を同時やるとどうなる?

「どちらか1つでさえもかなり負担になる」

同時進行していた私は、週末にはデートの約束を取り付け、平日は仕事探して大忙しでした。

とにかく予定をたくさん入れて後は行動力のみと一生懸命頑張りましたがやはり無理があったようです。

週末には疲れが溜まり、婚活も仕事探しもなかなか思うようにはいかなくなってしまいました。

よく考えればわかることですが、婚活や転職はどちらか一方でも大変なことだと思います。

同時進行なんて最初から無理があったんだと後から気付きました。

「転職中だと相手にも不安感をいだかせる」

また、これは自分自身本当に失敗だったなと思ったのですが、「転職中だ」と相手に話すと一気に顔色が変わってしまう人が多かったです。

やはり転職活動をしているのに婚活をしていることに少なからず不安を抱く人が多いように思います。

やはり結婚するなら安定して収入を得ている人の方が安心ですし、もし自分が女性であればそういった人を選ぶだろうなと思いました。

必ずしも転職が上手くいくわけではないですし、結婚を考えているのに相手が仕事を探しているとなるとやはり収入面で将来が不安になってしまうのではないでしょうか。

そんなことも分からず婚活をしていたと気づいたら自分自身恥ずかしくなってしまいました。

婚活と転職を同時にやった私が悟った3つのこと!

「婚活も転職も気疲れがすごい」

婚活も転職も本当に大変なことです。とにかく相手の女性のこと、将来のことを考えながら仕事探しにデートもするわけですから本当に気付かれがすごかったです。

しかも相手に転職中だと話せばそこからぱたっと連絡が来なくなってしまったり、せっかく良い感じだったのに態度がおかしくなってしまったり、やはり仕事をきちんとしているかどうかは本当に重要なんだと思いました。

やはり結婚相手が仕事を探しているとなるとこの先の暮らしであったり、本当に結婚まで行くのかどうか相手も不安になると思います。

やはり男は収入を得て家族を支えるというイメージがあるので、収入面で不安を感じてしまうのは仕方がないことだと思いました。

「転職が決まらないモヤモヤを婚活でも引きずってしまった」

また、転職活動をしていたもののなかなか仕事が決まらず自分自身焦りを感じていました。

その焦りが相手にも伝わってしまっていたのか、相手もいつも不安そうな顔をしていたような気がします。

婚活をしていても常に頭の片隅には転職のことがあったので、集中して相手に向き合うことが出来ていなかったのかもしれません。

また、やはり転職を考えていることを相手に伝えると途端にこちらに興味を失ってしまう人が多いので、そのこともあり早く転職をしないとと焦ってしまっていました。

「転職して落ち着いてから婚活すべき」

やはり婚活と転職はk同時進行出来るものではないと思います。

婚活をするのであれば、転職活動が終わりひと段落ついた段階で行うべきだったと思いました。

その方が相手に対して好印象を与えることが出来、自分自身も婚活だけに力を注ぐことが出来るからです。

婚活をするのであれば、自分自身仕事のことなど全て環境をしっかり整え、落ち着いてからでも遅くはないのかなと思います。

逆にその方が転職活動しながら婚活をするよりスムーズに相手探しをすることが出来るのではないでしょうか。

自分自身中ぶらりんな状態で婚活をしていたので、相手にも本当に失礼で情けなかったなと改めて思いました。

ただ不安だけを与えていたのではないかと反省しています。

婚活と転職を同時にやった私が悟った3つのこと! まとめ

これまで婚活と転職を同時に行ってきた私ですが、ことわざにもあるように、まさに二兎追うものは一兎も得ずだと実感しました。

もちろん世の中には自分のやりたいことがあり、同時進行で進めてみたくなることもありますが、しっかり優先順位を考え取り組むべきだと改めて思いました。

その方がきちんと一つ一つ集中することが出来ます。

そしてそれが結果として、早く良い結果を生むと思います。

今回のことをきっかけに、自分自身を見つめなおし、こちら⇒リクルートエージェント公式サイトにお世話になった結果、無事に転職することができました。

これで婚活に集中して必ず素敵な方と結婚しようと思います!