【もう働きたくない。】とにかく会社を辞めたいという方へ3つの対処法!

とにかくすぐに会社を辞めたい、働きたくないと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

でも辞めてこの先どうしよう…と考えてしまい、なかなか一歩を踏み出せないでいる。

そしてまた朝が来て、嫌々会社に向かっている…

その繰り返しをしている方、もう悩むのはやめて何か行動してみませんか?

まずは何が原因で会社をとにかく辞めたい、働きたくないと思っているのか、その原因を考えてみましょう。

そして次に、何をどうすれば解決できるのかを考えていきましょう。

そうすれば将来への不安もなくなり会社を辞めれるはずです!

 

【会社を辞めたいほど働きたくない理由は?】

あなたが会社を辞めたいと思う理由は何でしょうか。

どうして働きたくないと思うのでしょうか。

その理由について考えていきましょう。

「上司や先輩がつねに理不尽で高圧的」

まず考えられるのが「職場の人間関係」です。

理不尽で高圧的な上司や先輩が身の回りにいるのではないでしょうか。

嫌な仕事ばかり押し付けてくる先輩、権力をふりかざして高圧的な態度で接してくる上司…

つまりパワハラと呼ばれる行為が行われているが、自分には力がないのでどうすることもできない。

逆らっても無駄なので黙って従うしかない。

そんな自分のことも嫌で仕方がないのではないでしょうか。

「労働時間が長いのに生産性が低く給料も少ない」

もう一つは「労働環境」です。

残業が多い、またはサービス残業や休日出勤が多いのに給料が少ないと感じている。

いくら人間関係が良くても、働いた分に見合った給料がもらえなければ、モチベーションは下がってしまいます。

またひどい場合は心も体もボロボロになってしまい、プライベートにも影響が出る可能性があります。

こんな環境で働き続けるぐらいなら、いっそ辞めてしまいたいと思ってしまうのは無理もありません。

【いまの会社を辞める場合のデメリットは?】

辞めたい理由がはっきりしたところで、次に実際に辞めた場合について考えてみましょう。

辞めたいからすぐに辞めることができれば誰も悩みませんよね。

辞めた後にどうすればいいか分からないから、辞められずに悩むのです。

「他に収入源が無ければ転職活動しなければならない」

今の仕事が本業で他に副業をしていない場合、もし会社を辞めてしまえば収入がなくなってしまいます。

やはり生きていくためには働かなければいけません。

次の仕事を探すために、転職活動をする必要があります。

「転職しても前職より良くなるとは限らない」

転職サイトを見ていると求人はたくさんあります。

「すぐに次の就職先なんて見つかるさ。」と思っていても、なかなか見つからないかもしれません。

見つかっても良い会社かどうかは分かりません。

どうしても辞めたいと思った会社を辞めて、もっとひどい会社に転職してしまう可能性もあります。

【働きたくなくなるほど会社を辞めたい方へ3つの対処法!】

今の会社を辞めることのデメリットについて考えると、この辞めたいという気持ちはどうすればいいのでしょうか。

辞めてしまうという方法、辞める以外の方法、とにかく現状を改善するための対処法について考えていきましょう。

「社内で部署移動ができないか打診してみる」

もしも今の部署の人間関係や労働環境に原因があるのであれば、部署異動ができれば状況が良くなるかもしれません。

上司や先輩が変われば、働きやすさも変わります。

また残業や労働時間の長さが今の部署特有のものであれば、職場に相談して残業の少ない部署に異動させてもらえるかもしれません。

相談するのは勇気が必要ですが、今のままずっと悩んでいるよりはマシではないでしょうか。

現状を変えるためには一歩踏み出す勇気が必要です!

「できれば仕事を続けながら転職エージェントに相談する」

やはり今の会社では状況が変わらないというのであれば、転職をおすすめします。

ただ辞めてしまってから転職活動をするのは、なかなか転職先が決まらず路頭に迷ってしまうリスクがあります。

できれば辞める前に転職エージェントに相談し、転職先の目途がたってから退職届を出すようにしましょう。

転職エージェントは今のあなたの悩みをヒアリングし、あなたに合った転職先を探してくれます。

利用料金は転職先の企業が支払うので、あなたに金銭的な負担は一切ありません。

自分ひとりで転職活動をして、今より悪い状況になってしまうという結果を防ぐことができます。

⇒【リクルートエージェント公式サイト

「すっぱり辞めて転職保証のあるスクールに通う」

転職先が見つかるまで今の会社で働き続けるのも無理、とにかく今すぐ辞めたいという方はいっそ辞めるしかないでしょう。

悩み続けて精神的に病んでしまうよりはよっぽどマシです。

その時は「転職保証のあるスクール」に通うのはいかがでしょうか。

最近ではエンジニアが求められているので、プログラミングスクールが多いですね。

一定期間スクールで必要な知識や技術を身に着けて、転職先も紹介してもらえます。

ですので、やみくもに転職活動をするよりは賢明な手段です。

またスクールに通ったということは履歴書にも書くことができます。

自分のアピールポイントが増えるということは、この先の人生において大きなプラスになるでしょう。

⇒【未経験からエンジニアになって転職する

【働きたくなくなるほど会社を辞めたい方へ まとめ】

働きたくなくなるほど会社を辞めたいと悩んでいるのであれば、何か行動を起こしましょう。

悩んでいるだけでは何も変わりません。

家族や親しい友人に相談すれば少しは気持ちが楽になるかもしれません。

しかし働きたくないという気持ちや痛みはあなたにしか分かりません。

会社を辞めてしまうのか、今の会社で頑張れる方法を探すのか、転職活動はどのようにするのか決めるのはあなたです。

覚悟を決めたのであれば、迷わず新しい道に進んでいくことをおすすめします。

➤➤➤自力で稼ぐ方法10選!

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【誰に相談すればいい?】仕事を辞めたいときに頼りにすべき相手とは?

【入社したばかりだけど。。。】新卒で仕事を辞めたい方へ3つの対処法!

【やっぱ無理。。。】会社を辞めたいのに言えない方へ3つの対処法!

【すぐにでも仕事を辞めたい!】そんな20代独身男性がすべき3つの対処法とは?

【もう仕事を辞めたい。。。】そんな独身女性がすべき3つの対処法とは?

【まだ半年だけど。。。】すぐに仕事を辞めたいという方へ3つの対処法!