初心者のための分かりやすい仮想通貨の始め方!!

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君! わたしの友達が仮想通貨はじめたいらしいんだけど、分かりやすく教えてあげて!
コイン君

コイン君
え~今日は持病の仮病がでてるんだよね~。
インランねーちゃん

インランねーちゃん
よろしく~。
コイン君

コイン君
はい。。

 

仮想通貨(ビットコインやその他アルトコインと呼ばれる仮想通貨たち)を購入するには、今のところインターネットから仮想通貨取引所というところに登録して購入します。

日本国内には現在(2018/1)、15社ほどの仮想通貨取引所があり迷いますが、かならず登録すべき取引所そう多くはありません。

そのなかでも仮想通貨取引がはじめての初心者のかたにオススメな取引所が、Coincheck(コインチェック)Zaif(ザイフ)ですが、ご存知の通りコインチェックはハッキング事件で、取引停止中ですのでzaif(ザイフ)からの登録がいいかと思います。

コインチェックも再開しましたら、また紹介しようと思っています。しっかりと問題点を改善して戻ってきてくれることを期待しています。

 

さてかならず利用したい取引所が、Zaif(ザイフ)という取引所です。こちらはコインチェックと比べると、サイト画面は見にくいのですが取引の価格面でお得なことが多いので必須の取引所といえます。

公式サイト:Zaif(ザイフ)
 

ザイフは本人確認までに時間がかかる傾向にあるので、とにかく早めに(時間があるなら今日!)登録申請するといいと思います。

投資で大きな成果をあげる人は、とにかく素早く行動にうつせる方が多いです!

ですのでさっそく登録のやり方を説明していきます。

 

Zaif(ザイフ)のユーザー登録をわかりやすく!

Zaif(ザイフ)のユーザー登録では、登録をしている最中に写真撮影モードが出てこないので事前に本人確認書類の写真を撮っておきましょう。登録中にカメラアプリを開いたりしてから、サイトに戻ると操作のやり直しをくらうことがありますので。

本人確認書類は下の7種類の中から、1つ選んで表面と裏面をきれいに撮影しましょう。ピントがぼやけていて申請後にやり直しになると、ただでさえ時間のかかるZaif(ザイフ)のユーザー登録完了がまたのびてしまいます。

 

 

本人確認書類の写真がきれいに撮れたら、公式サイト:Zaif(ザイフ)にログイン!

自分のメールアドレスを入力して無料登録をクリック!

 

入力したメールアドレスあてに、うえの画面のようなメールがくるので矢印の部分をクリックして登録開始!

 

 

利用規約と重要事項を読んでチェックを入れましょう。

 

 

チェックを入れたら、自分のメールアドレスと自分の考えたパスワードを入力。入力してみるとパスワード強度が表示されます。

パスワード強度は51パーセント以上必要です。

 

 

 

文字数が少ないと、パスワード強度が51パーセントまでいきません。

 

 

パスワード強度が51パーセント以上になったら、もう一度パスワードの確認を入力して同意して登録をクリック!

 

 

面倒ですがもう一度メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

 

 

ログインすると上の画面になるので、こちらをクリック!

 

 

 

 

基本情報を入力して、

 

つぎは本人確認書類の提出です。もうすこしです、がんばりましょう!!

 

本人確認書類は上の7種類の中からえらべます。1つ提出すれば大丈夫です!

 

 

 

① (ファイルを選択)をクリックして、事前に撮影した本人確認書類の写真を選択

② 写真を選択したら(ファイルをアップロード)クリック!表面は完了!

 

裏面も同様にファイルを選択してから、アップロードです!

これで裏面も完了!

 

表も裏も2つともアップロードしたら、上の画面にある本人確認の申請をするをクリック!

そのうち送られてくる郵便物に本人確認コードが書いてあるので、下の画面の郵送確認から入ってそのコードを入力すれば本人確認完了です。

が。とにかくユーザー登録が爆発的に増えていて、ザイフからの郵送物がなかなか来ません。気長に気長に待ちましょう!(2018年1月現在の情報では3週間くらいかかることも)

 

さて、すみません。まだあります。ラストです。電話番号認証

本人確認ページから、電話番号認証をクリック!

自分のケータイかスマホの電話番号を入力(ショートメールが使える電話番号)

入力した電話番号にショートメールが届きますので、メールを開いて送られてきた6ケタの認証コードを下の画面の空欄に入力。

認証コードを入力して、下の登録ボタンをクリックすれば完了です。

ご苦労様でした!!風呂に入りましょう!

 

 

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の二段階認証をわかりやすく!

よりセキュリティーを高めるために、どの取引所を利用する場合も二段階認証はかならず設定することをおすすめします。

Zaif(ザイフ)の二段階認証設定をわかりやすく説明していきます!

 

Zaif(ザイフ)のサイトにログインして、アカウントとセキュリティーをクリック!

 

 

二段階認証設定をクリック!

 

 

① 設定開始まえに、google認証システムのアプリをスマホやタブレットにダウンロードしておく必要があります。

iPhone・iPadはアップストアから、アンドロイド端末はgoogleプレイストアからgoogle認証システムと検索してダウンロードしてください。

② スマホやタブレットにgoogle認証システムのアプリが入ったら、二段階認証の設定を開始をクリック!

 

 

Google認証システムアプリを開いて右下にある(+)をタップすると、バーコードをスキャンという項目を選択してQRコード読み取り画面にし、QRコードに近づければすぐに読み込まれて完了です。

① 16ケタのキーをかならず書き留めておきましょう。これがあればスマホ端末を紛失しても違う端末にこのキーを入力することで元に戻せます。

② スマホのgoogle認証システムアプリのZaif(ザイフ)の欄に表示された6ケタの数字を入力して設定完了です。

もしGoogle認証アプリを入れているスマホやタブレットを紛失した場合などは、書き留めた16ケタのキーがあれば違う端末でも復元できます。

ですので、最終復元手段の16ケタのキーだけはきちんと金庫にいれて保管しましょう!

お疲れ様でした!!

 

関連記事・仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の真実見抜く!