イーサリアムの将来性が疑わしい?イーサリアムについてわかりやすく解説!

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君ってイーサリアム好きでしょ?

コイン君

コイン君
えー、やっぱわかる~?

インランねーちゃん

インランねーちゃん
検索履歴にイーサリアムイーサリアムって出てくるからね。

コイン君

コイン君
うわっ。調べないでよ。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
なによ~。なんか疑われることしてるのかなぁ~?

インランねーちゃん

インランねーちゃん
ところでイーサリアムってさぁ、他の仮想通貨より将来性があるってよく聞くけど、ビットコインみたいに価格が上がってこないじゃん!

コイン君

コイン君
いい質問ですね~。




 

将来性があるといわれるイーサリアムの生みの親とは

ブロックチェーンプラットフォームであるイーサリアムを作ったのは、2013年当時まだ19歳だったヴィタリック・ブテリンというロシア生まれカナダ育ちの青年でした。

ビットコインのブロッチェーンとイーサリアムのブロックチェーンは別のものです。

ビットコインには基本的に金銭の決済機能しかありません。

イーサリアムのブロッチェーンでは、いままで人がやっていた取引に契約をくっつけた形を自動的におこなうことができます。

もちろんブロックチェーン上で処理されるので、不正や改ざんはできません。

これがスマートコントラクトと呼ばれる、イーサリアムの大きな特徴のひとつです。

あとでもう少し分かりやすく、例をだして説明しますね。



 

ブテリンが作ったイーサリアムのもうひとつの大きな特徴は、イーサリアムのブロックチェーン上にだれでもアプリを作ったり使ったりできることです。

 

このような発想はどこから出てきたのでしょう?

ブテリンは父親の影響でビットコインに興味を持ち始め、ゆっくりとのめりこんでいきます。

しかし次第にビットコインの限られた能力に対して物足りなくなり、ついには大学を辞めて、世界中のビットコインプロジェクトを見る旅にでます。

5ヶ月続けた旅の中で、世界の人々がブロックチェーンを仮想通貨以外の目的に使おうとしていることを知ります。

でも当時はひとつひとつのアプリのためにブロックチェーンを設計し用意する必要がありました。

そこでブテリンは、さまざまな目的のために使えるブロックチェーンプラットフォームを作れば便利じゃないかと思い付きます。

プラットフォームというのは、あらゆるソフトを動かす土台のことです。

これがイーサリアムを発想する原点でした。

ちなみにイーサリアムというのはプロジェクト名であって、その内部通貨がイーサ(ETH)となります。

 

ブロックチェーンの力の中でとくにブテリンをひきつけたのが、分散型であることでした。

ひとつの会社や特定の人間に管理されないことで、もっと効率的で公平な市場をつくれるのではないかという可能性にひかれたのです。

分散型のブロックチェーンプラットフォームなら、いろんなサービスを使う際にアカウントを作って企業に個人情報を渡さなくても使用することが出来ます。

ユーザー全員でブロックチェーンを管理・監視しているので、不正や改ざんをおこなうのは極めて難しいです。

現在も彼は住む場所を世界中にうつしながら、ブロックチェーンを使った新たなアイデアを模索しています。



 

イーサリアムが将来性があるといわれる理由(1)

ビットコインには決済するくらいしか機能がありませんが、イーサリアムには取引決済にプラスして契約を織り込む機能があります。

繰り返しになりますが、これをスマートコントラクトと呼びます。

イーサリアム=スマートコントラクトと言ってもいいくらいの代名詞となっています。

スマートコントラクトを日本語に訳すと、かしこい契約となります。

それじゃあかしこくない契約って何かというと、現在の僕らがおこなっている契約がかしこくないよという訳なんです。

手間も時間もかかる上に仲介手数料までとられてるからです。

イーサリアムのスマートコントラクトを使うと、あらゆる取引の際に必要になっている中間業者に支払う中間手数料をカットできる可能性があります。

例をあげますと、

不動産売買するときの書類作成をする行政書士への支払い(物件の持ち主と物件を買いたい人との直接契約が出来るので、不動産会社への仲介手数料もかからなくなる)

株取引をする際の証券会社への手数料

相続争いの際の弁護士への支払い(そもそも争いが起きる前に、遺言や法律規定が契約によって実行される)

納税(確定申告)の際の税理士への支払い

これらすべての他にあらゆる業務において手続きが自動化され、仲介手数料をカットできる可能性を秘めています。

つまりスマートコントラクトとは、ブロックチェーン(ユーザー同士でチェックし合う不正や改ざんができない帳簿)に取引と一緒に契約も書き込める技術です。

これを使うと、あらゆる分野で取引の際にかかっていた仲介手数料をカットできます。

 

イーサリアムが将来性があるといわれる理由(2)

コンピュータにくわしい人であれば、イーサリアムのブロックチェーン上に短時間でアプリを作ることができます。

これを分散型アプリプラットフォームといいます。

なじみのない単語の羅列でじんましんが出そうですが、そう難しいものではありません。

仮想通貨について勉強しているとよく出てくるのが、この分散型という言葉です。

これは中央管理者がいないことをさしていて、ユーザー同士でパソコンをつないで管理しています。

逆に管理者がいるアプリプラットフォームというのは、フェイスブックやツイッターです。

プラットフォームというのは電車を待つ場所を想像するかもしれませんが、仮想通貨のプロジェクト関係でプラットフォームという場合は、土台という雰囲気で使っています。

というわけで分散型アプリプラットフォームというのは、中央管理者のいないアプリを作れる土台という意味です。

この土台にあたるところがイーサリアムいうわけです。

そしてここで作られたアプリ(分散型アプリ)のことを、DApps(ダップス)といい今年よく聞く言葉になりそうです。

ユーザー同士で運営し、ブロックチェーンにすべて書き込まれていくので、不正や改ざんができないアプリ(ゲーム)となっていきます。

 

イーサリアムの将来性まとめ

スマートコントラクト(かしこい契約)が革命をおこす】

今年からイーサリアムのスマートコントラクト機能を使った便利で合理的なサービスが増えていくでしょう。

いままでなんとなく取られていた仲介手数料を払わなくてよくなるメリットは大きいです。

さらに国どうしの約束事もイーサリアムのブロックチェーン上にのっけてやり取りすれば、もめ事は減るかもしれません。

謝罪して何億円も支払っているのに、あれは前の大統領が言ったこと・やったことだから私達は納得してないとか言い出す国がありますから。

寄付なんかも横領されたり、力のある人たちが多く持っていったりしてないとは言えません。

これにスマートコントラクトを使えば不正は出来ませんし、契約機能で使い道まで自動的に実行できそうです。

 

分散型アプリプラットフォームも、一気に飛躍しそう!】

イーサリアムブロックチェーンを土台にしたゲームアプリに注目が集まってきています。

仮想通貨を稼げるという投資的な面も手伝って、2018年続々とリリースされています。

すでにリリースされている、イーサリアムゲームアプリは以下の通り。

 

【BitPet(ビットペット)】 2018年イチオシ!

仮想通貨ゲーム・BitPet(ビットペット) はいわゆる育成ゲームで、キャラクターを育てたり配合して新しいキャラクターを作り出したりできます。

そうして育てたり、配合したりして作り上げたキャラクターを売ったり買ったりできます。

当然、育てたキャラクターに人気が集まれば価格は上がって、購入価格よりも高値で売れるというわけです。

仮想通貨ゲームは、もはや投資の側面もあるというわけです。

BitPet(ビットペット)公式サイト

関連記事・BitPet(ビットペット)のやり方!

 

【仮想子猫(クリプトキティーズ)】

クリプトキティーズはイーサリアム上で遊ぶゲームで、いろいろなネコを育成するゲームです。

育成したネコはサイト内で売買することが出来るので、ゲームだけで生活していけるかもしれません。すでに1000万円のネコが売買されたそうです。

 仮想子猫(クリプトキティーズ)公式サイト

 

 

【Aethiaアエティア(イーサごっち)】

こちらはたまごっちのイーサリアム版で、「CHI」というサイト内通貨をイーサ(ETH)で購入し、その通貨「CHI」でえさやおもちゃを買ってイーサごっちを育てていきます。

まだスタートしていませんが、こちらもサイト内でイーサごっちを売買できるのでしょう。

 Aethiaアエティア(イーサごっち)公式サイト

 

 

【Ethercraft(イーサクラフト)】

マインクラフトのイーサリアム版RPGで、自分で作ったアイテムもゲーム内で使ったり、ユーザー同士で売買したりできます。

 Ethercraft(イーサクラフト)公式サイト

 

 

【Etherions(イーサリオンズ)】

こちらはドラゴン育成ゲームで、3次元CGが立体感を生みだしています。

ドラゴンたちはとてもかわいいですが、初期に購入できるドラゴンの価格が0.1ETHからなので結構高いです。

とはいえ、こちらも育て上げたドラゴンを高値で売買したりできます。

Etherions(イーサリオンズ) 公式サイト

 

 

【Etheremon(イーサエモン)】

もちろんポケモンのイーサリアム版で、獲得したモンスターのレベルをあげていくと新しいイーサエモンに進化します。

まあ、ポケモンです。

こちらも進化したモンスターを売買することができます。

 Etheremon(イーサエモン)公式サイト

 

「将来困るからゲームばっかりしてないで勉強しなさい!」と言われていた常識も過去のことになりそうです。

いよいよゲームをプレイするだけで生活する人がでてくる時代なんですね。

というわけで、イーサリアムの将来性はとても有望といえますが、コインチェック事件もありましたから注意深く見守っていきたいと思います。

 

注意点ですがどの仮想通貨ゲームも利用するのにMetaMaskというイーサリアムウォレットと、少額でもいいのでETH(イーサリアム)が必要です。

MetaMaskの使い方はこちら

 

イーサリアムの将来性にかけてETH(イーサ)を手に入れる!

イーサリアム(ETH)を一番安く購入できるのは、国内の仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)BITPOINT(ビットポイント)です。

 

 

激しい仮想通貨相場に振り回されたくない方はこちら!

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

倒産?もしかしたら復活?仮想通貨取引所コインチェックの運命やいかに!

リスクをおさえる方法は?少額から始めるビットコイン取引!

イーサリアムの分散型アプリ(DApps)ってなに?

大暴落の仮想通貨ビットコイン・復活のための課題はなに?

メタマスクって何? イーサリアムを持っているならこのウォレットにうつすべし!

存在意義ってあるの?仮想通貨の将来性はあるの?ないの?