コインチェックがネム保有者へ返金!今度こそウォレットへ!

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君~。コインチェックはあれからどうなの~?

コイン君

コイン君
コインをチェックしてるんじゃないかな。 

インランねーちゃん

インランねーちゃん
それは前に聞いた。。。 コイン君はちゃんと仮想通貨をウォレットに移した?

コイン君

コイン君
う~ん。少しやったよ。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
全部やれよ! で、コインチェックの状況は? 

コイン君

コイン君
あ、はい。 コインチェックね、どうなんだろうね? 

インランねーちゃん

インランねーちゃん
聞き返すなよ! 調べて教えてよ!
 

コインチェックのNEM(ネム)流出事件の状況?

コインチェックのハッキングによるNEM(ネム)盗難事件の経緯はご覧の通りです。

 

(1月26日)
コインチェックで仮想通貨NEM(ネム)流出事件が発生・日本円で約580億円のNEM(ネム)が盗難された。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
心臓バクバクしたわよ!

コイン君

コイン君
保有してなかったのに~?

(1月27日)
NEM(ネム)流出事件の翌日に、NEM(ネム)を保有していた人全員に日本円で返金すると発表。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
これほんと!ホッとしたわよ!

コイン君

コイン君
え~、ネム保有してなかったのに~?

(1月28日)
出金サービスは全通貨停止。

(1月29日)
金融庁からNEM(ネム)流出事件の原因追究と、再発防止策を求める業務改善命令

(2月2日)金融庁によるコインチェックへの立ち入り検査。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
この辺から、また不安が増してきたよね。

(2月3日)
コインチェックから、顧客の日本円は金融機関の専用口座にて安全に保管

顧客の仮想通貨もホットウォレットから、ネットにつながっていないコールドウォレットへ退避されていると発表。

(2月6日)

コインチェックの管理体制で、不正アクセスを監視するNEM(ネム)の残高確認が午前午後の1日2回だったこと判明。

実際に深夜0時ごろにNEM(ネム)が流出していたため、コインチェックが事件に気づいたのは11時間後のお昼近くだった。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
なにを信用していいのか分からなくなるわね。

(2月13日)

日本円の出金を再開。

金融庁へ業務改善報告書を提出し、今後も事業を継続していくと発表。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
この時点でまだ返金されてないわね。

(3月12日)

事件当時のすべてのNEM(ネム)の保有者へ、日本円での全額返金

一部の仮想通貨の出金・売却を再開。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
返金したのは、よしとすべきだよね。

コイン君

コイン君
だいたい泣き寝入りするしかないことが多いからね。

(4月6日)

マネックスグループが、コインチェックの買収を発表。

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君、株取引はマネックス証券だったよね?

コイン君

コイン君
はい。いつもありがとうございます。

マネックス証券公式サイト

今後も動きがあり次第、追記していきます。

 

コインチェック事件から学び、ウォレット導入を検討

コインチェックへのハッキングによるNEM(ネム)の580億円盗難被害事件が起こったことで、やっとリアルに自分のセキュリティーを見直そうと感じた方も多いのではないでしょうか。

例えば身近にある道路でも、みんなが危ないと感じているのに実際に死者が出ないと改善されないことも多いものです。

仮想通貨の取引も、1つ1つの事件・事故から学んでいかなければならないですね。

具体的には取引所に資産を一切置かないのが安全ですが、取引するには面倒くさいんですよね。

とはいってもコインチェックの盗難事件が起こったことで取引所のウォレットだけでは怖すぎると感じました。

短期トレードの方と長期トレードの方とでは、取引所のウォレット外部ウォレットに分散する比率は変わってくると思います。

基本的には長期間取引しない資産は外部ウォレットに必ず移していきましょう。これを機会に!

関連記事・NEM(ネム)のソフトウォレットNano Wallet(ナノウォレット)の使い方

 

ハードウェアウォレットでハッキング対策しよう!

長期間取引せずに保有しておくなら、やはりハードウェアウォレットと呼ばれるものがおすすめです。

ハードウェアウォレットは色んな種類があるようですが、ちょっとネットで評判を調べれば完璧にTrezorLedger Nano Sの2択です。

お互いにメリット・デメリットがあって、以下にまとめます。

Trezor Ledger Nano S
白/黒 約17000円 ~約20000円 約16000円
 (対応通貨)ビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・ERC20トークン・ビットコインキャッシュ・ビットコインゴールド・Dash・Zcash・NEM(XEM) (対応通貨)Trezorの対応通貨すべて・リップル・Qtum・Komodo・Stellar・Digibyte・Stratis・Ark・Ubiq・Viacoin・Hcash
 あつかいやすい! あつかいにくい。。。
保存は◎ 保存は◎

Trezorのいいところは主要通貨が保存できて、Ledger Nano Sよりも取り扱いしやすいところ。(NEM(ネム)にも対応されました)

Ledger Nano Sのいいところは、Trezorに保管できる通貨と同じ通貨すべてが保管できるうえにリップルの他9種類の通貨の保管が可能なことです。

リップルをどうしてもハードウェアウォレットに保管という方は、Ledger Nano S!

リップルは保管しなくていいけどNEM(ネム)は保管したい、そして使いやすさを重視という方は、Trezor!

僕はLedger Nano S は持っていませんが持ってるかたに聞いてみると、なんか手間が多くスムーズに動かないことがあるそうです。

保管はしっかりできるようですから、そこは安心ということです。

 

意外な落とし穴に要注意!!

意外な注意点があって、完璧な新品を購入しないと保管した仮想通貨を盗まれます。

新品をよそおっている物もあるので、かならず未開封であることと、PIN コードが未設定であることを確認しましょう。

いまはコインチェックの事件が起きたばかりで時期が時期なので、ハードウォレットが品薄になることもあると思いますから、早めに注文したほうがいいかもしれません。

時間をおくとまた放置してしまいがちになるものですから。

Trezorの正規代理店はこちら

 

Ledger Nano Sの正規代理店はこちら

今後、金融庁に登録・認定されている仮想通貨交換業者を選ぶことが、1つ大切な取引所選びのポイントになります。(コインチェックは未登録)

仮想通貨交換業者に登録済み・かつ他の取引所よりも安く購入できるのは国内の取引所Zaif(ザイフ)BITPOINT(ビットポイント)です。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

販売所と取引所の違いに気を付けて!仮想通貨取引所のトラップに注意!

指値・逆指値注文ってどうやるの?仮想通貨取引所コインチェックでやってみよう!

イーサリアムを安全に保管したい!それならマイイーサウォレットに入金しよう!

入金・送金のやり方は?マイイーサウォレットへイーサ(ETH)を移動しよう!

仮想通貨法ってなに?仮想通貨分野に力をいれている日本の作った法律とは!

コインチェックを買収したマネックスグループの狙いとは?メリットデメリットは?