もうビットコインは限界?今後はビットコインキャッシュが台頭するってほんと?

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君~、ビットコインキャッシュって2018年に台頭するんじゃなかったの?

コイン君

コイン君
まあ~、仮想通貨全部が大暴落だから台頭もなにもない感じだね。

コイン君

コイン君
また仮想通貨全体が上昇してきたときに、ビットコインキャッシュの真価が問われるね。

 

2017年に仮想通貨取引に参加する方が、一時期爆発的に増えました。

それにともなってビットコインの価格も急激に上昇しました。

そのため他の取引所への送金や、商品購入よるビットコイン決済で手数料がかなり高額になってしまいました。

しかも取引かかる時間が当初の10分ではなくなってきています。

海外の仮想通貨取引所では日本円で仮想通貨を購入できません。

ビットコインを送金してアルトコインを購入しなければなりません。

しかしビットコインの送金手数料だけで数千円~ということになってきています。

少額投資のぼくとしては、かなりためらう手数料です。

代わりにイーサリアムを購入して海外の仮想通貨取引所に送金すれば、ビットコインより安く手数料を済ませることができます。

もともと送金手数料は一律ではなく、自分で選択することでき高い手数料を支払うほうが早く送金することができます。

仮想通貨市場に参加するひとが増えたことで、さらに送金手数料を上げないと取引処理づまりを解消できないようです。

そこでビットコインから分裂して、機能的にはビットコインよりすぐれているビットコインキャッシュに注目が集まりました。

ビットコインキャッシュはビットコインの処理速度の低下と、それにともなって高騰していくであろう取引手数料への対処として、ビットコインから分裂して生まれました。

実際に2017年の末からビットコインの送金遅延問題、手数料高騰問題が発生したので良い判断だったわけです。

 

ビットコインキャッシュはビットコインの8倍!

ビットコインのブロックチェーンのブロックサイズは1MBしかありません。

取引の承認まちの大渋滞が予測されていたため、ビットコインキャッシュはその8倍の8MB までブロックサイズを引き上げました。

 

ビットコインキャッシュ推進者のポジショントーク

2017年の末にビットコインキャッシュが高騰し始めたのには、やはり大物の発言の力が大きく影響しています。

ビットコインの生みの親であるナカモトサトシは自分だと一時期公言したが世間の批判にさらされ、のちに撤回したクレイグライト氏は2018年はビットコインキャッシュの年になると発言しています。

ビットコインキャッシュの開発にも関わっているとされています。

ビットコインドットコムの創業者エミル・オルデンバーグ氏は、保有しているビットコインをすべてビットコインキャッシュに変換したと発言しています。

 

果たしてビットコインキャッシュは台頭するのか?

果たして今後ビットコインキャッシュは、その価値を上げていくことができるのでしょうか。

事実、ビットコインキャッシュがビットコインよりも台頭していきそうな要因はいくつかります。

【SBIホールディングスの北尾社長がビットコインキャッシュ推し】

国内金融大手SBIホールディングスが運営する仮想通貨取引所「SBIバーチャルカーレンシー」が、2018年の夏にスタートの予定です。

もともとSBIホールディングスの北尾社長が、ビットコインキャッシュおしで有名です。

取引所以外にも、マイニング会社も設立してビットコインキャッシュをマイニングしています。

【アメリカ最大の仮想通貨取引所「Coinbase」に上場】

2018年、アメリカでもとくに上場基準の審査が厳しいという仮想通貨取引所の「Coinbase」に、ビットコインキャッシュが上場しました。

上場というのは、売買が開始されたということです。

【ショートメールだけでビットコインキャッシュが送金できる】

インターネットにつながっていなくてもビットコインキャッシュを送金できるサービスが始まっています。

携帯電話でさえあれば、ショートメールでビットコインキャッシュを送れます。

⇒ コインテキスト

2018年4月時点で、まだベータ版でビットコインキャッシュユーザーに試して評価してほしいとしています。

このサービスはアフリカへのサービス展開をもくろんでいます。

アフリカでは銀行口座もネットもない人が多いので、ショートメールだけで送金できることは大きなメリットです。

携帯電話の普及率は高く、アフリカ約12億人のうち約9億人は所有しています。

もともとアフリカのような発展途上国は、政府発行の通貨には信用がないのでいざという時に仮想通貨に流れる傾向が強いのです。

以上のことから、まだまだビットコインキャッシュがビットコインを上回る可能性は高いです。

2018年1月の大暴落から、現在はすこし仮想通貨全体の価格が落ち着いてきています。

価格の安い今のうちにどれだけ仕込んでおくかで差がでるかもしれません。

関連記事・2018年でも間に合う?仮想通貨ビットコインで儲けたい!

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨って信用できるの?どこを信用して投資してるの?信用性の裏付けを教えて!

存在意義ってあるの?仮想通貨の将来性はあるの?ないの?

販売所と取引所の違いに気を付けて!仮想通貨取引所のトラップに注意!

有望なアルトコインは?仮想通貨ビットコインより有望なアルトコインを徹底調査!

インターネットバブルから学び、仮想通貨バブル崩壊に備えよう!

海外仮想通貨取引所はどこがおすすめ?メリットは何?安全性は大丈夫?