買い方をわかりやすく教えて!国内仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)を徹底検証!

【管理人プロフィールはこちら】

インランねーちゃん

インランねーちゃん
コイン君~、Zaif(ザイフ)での買い方聞いてないんだけど! 

コイン君

コイン君
教えてないもん。

まず仮想通貨の取引所で売買するうえで、かならず押さえておくべきことがあります。

販売所形式取引所形式についてです。

Zaif(ザイフ)に限らず、国内の仮想通貨取引所で簡単売買(販売所形式)取引(取引所形式)という2つの売買方法があります。

Zaif(ザイフ)の場合(簡単売買)というのが販売所形式と呼ばれるザイフと直接売買する形式です。

すぐに売買成立するかわりに、ものすごく割高で購入、もしくは割安で売却するはめになるので基本使う必要はありません。

それに対して(取引)というのが、取引所形式と呼ばれるユーザー同士が個人対個人で売買するもので(簡単売買)の販売所形式よりもはるかにお得に売買出来ます。

いきなりわかりにくい販売所形式取引所形式の話で申し訳なかったですが、重要ですので覚えておきましょう。

 

販売所形式と取引所形式の差額がでかい!

Zaif(ザイフ)販売所形式(簡単売買)で購入できるのはビットコイン(BTC)とモナコイン(MONA)のみです。

上の画面のみぎ(赤)は販売所形式のモナコインの購入価格で986円ほどになっています。

ほぼ同時刻の取引所形式のモナコインの購入価格が下の画像になります。

チャート画面なのですこし見づらいですが、1モナコインあたり953円ほどになっています。

その差33円ほど

販売所形式では、同時刻で33円高く買うことになります。

よほど急いで売買したい場合をのぞいて、販売所形式を利用する必要はないと思いますので、取引所形式で売買することをオススメします。

 

取引所形式での買い方をわかりやすく!

まずは上の画面の左上をクリックして、購入する仮想通貨を選びます。

ウインドウが開いたら、MONA/JPYを選びます。(右側のMONA/BTCは、モナコインをビットコインで売買する場合です)

 

  つぎに右側にある現物買いを選びます。

 

指値注文にするか成行注文にするかを選びます。

(指値注文) 1モナコインあたりの買いたい価格を自由に決めれる。でもいつその価格になるかは分からない。

(成行注文) いくらでもいいからすぐに買いたいという注文方法。普段はその時の価格付近で買えるが、相場の取引量が多いときはなかなか購入にいたらず高値で購入することになってしまうこともある。

 

【指値注文の場合】

① 自分の購入したい(1モナコインあたりの価格)を自由に記入

② 何MONAほしいのか(買いたい量)を記入

③ (買いたい量)を記入すると、その右側にある欄に必要な日本円が表示される

④ 購入できた場合、そのあとに売りたい金額をあらかじめ指定できる(どれだけの利益が欲しいかを考えて、購入した価格よりも高い価格を入力) 

買い注文ボタンをクリックして、注文完了です!

 

【成行注文の場合】

① 成行注文を選ぶ

② 価格は決めることはできないので、買いたい量を記入

③ 買いたい量を記入すると、だいたい必要な日本円価格が表示される

成行注文はリミット売りの記入ができないので、買い注文ボタンをクリックして、注文完了です!

関連記事・暴落も怖くない!心おだやかな、Zaifコイン積立とは?

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

安全第一!NEM(ネム)のおすすめウォレット・ナノウォレットの入金・送金のやり方

草コイン探せ!2018おすすめの投資法と仮想通貨取引所での買い方! 

ビットコイン積立投資とは?初心者やサラリーマンにオススメの投資法とは?

安全性を高めよう!仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の二段階認証を徹底解説!!

販売所と取引所の違いに気を付けて!仮想通貨取引所のトラップに注意!

【2018年最新版】初心者におすすめの登録すべき人気仮想通貨取引所トップ5!