給料安い

【給料が安いくせに副業禁止】ヤバイ会社で私がやった3つのこと!

コイン
コイン
こんにちは!管理人のコインです。現在の副業月収は20万円ほど。副業月収100万を目指します!

 

現在、私は副業禁止の会社で働いています。

正社員とは言え、家族4人生活していくには給料が足りず、家族に我慢をしいることが増えていました。

メディアでは副業解禁などと叫ばれていますが、私の会社では全く無縁の話です。

副業は厳禁として社内規定にも記され、同僚のなかでも「副業はやっちゃいけないよね~」という空気が流れています。

しかし私はどうしても、副業禁止の理由社内の雰囲気が納得できず、思い切って行動を起こすことにしたのです。

 

堂々と副業できる一番簡単な方法は?

副業禁止の会社にいても、ある程度はバレずに副業する方法はあります。

ただ100%バレない方法はないのが現状です。

モヤモヤしながら副業するのがイヤという方は、副業OKの会社で働くのが一番スッキリするはず。

副業OKかどうかはもちろん、年収や勤務条件などの聞きづらいことも、代わりに交渉してくれるリクルートエージェントをチェックしてみてください!

リクルートエージェント公式

※費用はすべて企業持ちなので、利用してもこちらに一切負担はありません。

 

給料が安いのに副業禁止の会社で働く私。。。

40代の私の本業での年収は「320万円」です。

20代のうちは、いずれベテランになったら給料も上がるだろうと思って頑張っていました。

しかしある日、先輩に収入のことを少し話したところ、うちの給料は仲良く横並びで、40代になっても50代になってもほとんど上がらないと聞いて愕然としました。

どんなに頑張っても、となりでサボっている同僚と同じ給料。

社会主義なの?

いちおう残業代は出るので、ダラダラと時間を引き伸ばして仕事場に滞在していれば、トータルで給料は増えます。

でも早く仕事を切り上げる同僚に嫌味を言われます。

副業は社内規定で禁止され、暗黙の了解といった感じで誰も副業について触れません。

まだ独身のときは、自分にかかるお金だけだったのでそれほど困ってはいませんでした。

しかし結婚して子供ができてからは、かなり切実に足りないと感じるようになりました。

将来の人生設計、マイホーム、子供にかかるお金、老後の生活といった一切の希望を見出すことができなかったのです。

給料が安いのになぜ副業禁止なの?

そもそもなぜ、会社側は副業を禁止にしたいのでしょうか。

給料を多く出せないのであれば、会社の勤務時間外でそれぞれに稼いでもらえば良さそうなものです。

うちの会社の副業禁止の理由は、本業の情報が漏れたり、体力的にも支障が出るといったものでした。

そのほかにも、上司が言う口頭の理由として、

・男は1つの仕事を頑張るべき

・1人の副業を認めたらみんなやり始めるから

・副業で稼げたら会社をやめちゃうから

なんだか学校教育の延長のようです。

そんなこと言ってるほうが、若い人はどんどん辞めていく気がします。

会社規定にある副業禁止の理由についても見ていきましょう。

本業の情報が漏れるかも

よくある副業禁止の理由として、企業秘密の漏洩が起こるのではないかという理由があります。

例えば、製品は厳選した素材を使用とうたっているのに、実際に使っているのはわずか10%未満とかいう情けない企業秘密など。(笑)

そんな情報が漏れるのではないかというのが副業禁止の理由の1つ。

でもそんなのその気になれば、社員はいつでもツイッターで漏らすこともできます。

それに居酒屋で会社の不満をぶちまけている社員はいくらでもいますよね。

副業にいそしませたほうが、飲みに行くことが出来無くなって、会社にとっては安全だと思うのですが。

体力を消耗して本業に影響が出るのではないか

また副業で体を酷使して本業に影響が出るのではないかというのが、副業禁止の理由とされていることも多いです。

取り組む副業にもよりますが、自宅でできる副業もかなり増えています。

自宅での副業なら、自分で仕事量をコントロールできるのであまり関係ないでしょう。

それに副業をやらなくたって、多くの社員は夜中までスマホをいじっていますよ。

副業をやっていない社員でも、寝不足でアクビばかりしている人はいくらでもいます。

ただ個人の可能性の芽をつんでいるだけ

会社はやたら副業のデメリットばかり気にします。

しかし実際には副業で身につけたスキルが本業にも役立つことは多いです。

副業分だけでも自力で稼いでいることで、自信もつき本業でもイキイキと働けるようになっていきます。

それに副業で大きく稼いでいる人が、みんな会社を辞めるかというとそうでもありません。

副業での仕事はけっこう孤独なことが多いです。

私の入っている副業コミュニティには、独立してフリーランスになり、月収100万~300万円稼いでいる人がゴロゴロいます。

でもフリーランスになると、「今日は誰とも話してないな。。。」という日も多いとか。

そうなってはじめて、会社で人と話せるありがたみが分かったという人も多いのです。

つまり会社にそれなりの魅力があれば、副業で稼いでいる人もそう簡単には辞めません。

やはり会社員のほうが、フリーランスよりは収入が安定しますしね。

結局は副業で稼いで会社を辞めていく人というのは、最初から魅力のない会社に対して「絶対に辞めてやる!」と思っていた人で、副業をやるやらないは関係ないのです。

給料が安いのに副業禁止の会社で私がやった3つのこと!

バレてもいいから自宅で稼げる副業をはじめた

多少の迷いはありましたが、やはり副業禁止である理由が、どうしても腑に落ちなかったので開き直って副業を開始しました。

とは言え、万が一バレてクビになっても仕方ないと思って始めた訳ではありません。(笑)

すでに結婚して小さい子供も2人いましたから、絶対バレないようにやろうと思って始めました。

とは言え、それが人の道にはずれた行動だとは思っていなかったので、スタートしたあとは吹っ切れました。

そして意外と副業が会社のストレスのはけ口にも。

私の副業については、このあとくわしく紹介していきますのでぜひ参考にしていただければと思います。

さきに副業が会社にバレない方法を紹介しておきます。(どこかに勤務するアルバイトは対象外)

副業していることが会社にバレない方法を学んだ

もし仮に副業をやっていることが会社にバレるとしたら、副業での収入が増えたことによる住民税の増加です。

副業の利益が年間20万円以上になると確定申告が必要です。

そしてその時に対策なしに確定申告してしまうと、次の住民税の支払いの請求が本業の会社へ行き、本業の給料から引き落とされることになります。

その時、会社の経理に急に住民税が増えたことで、副業をしていることに気付かれるというケースです。

ただこういった状況を回避する方法はちゃんとあります。

副業分の住民税だけ、自分で納付するようにすればいいのです。

書類には小難しいことが書いてありますがやることは簡単です。

副業の確定申告をする時に、確定申告書の第二表にある「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」という枠があります。

その欄の「自分で納付(普通徴収)」にチェックをいれれば、自分で直接住民税を支払うことができます。

直接自分で副業分の住民税を役所に支払うので、本業の会社にバレないという仕組みです。

ただ調べてみると、100%バレないとは言えない地域もあるようなので、心配な方は市町村役場に直接聞いて見るとより安心です。

私の元へは、毎年6月中頃に市役所の税務課から、直接住民税の納付書が届き、自分でコンビニで支払うので会社にバレたことはありません。

定時に退社し寝るまで副業に全集中!

副業で収益をあげる際に、壁となるのが作業時間の確保です。

私の場合は、定時の17時にタイムカードを切り、15分で帰宅、15分で風呂、15分で夕食をとり、18時から作業開始です。

基本的にはそのまま23時半くらいまでやるので、5時間半は確保できます。

もちろん行事や雑用で、ちょこちょこ時間を奪われますが、それは仕方ないですね。(笑)

やはりネックになるのは、定時に帰ることだと思います。

コツとしては、「あいつは定時で帰るヤツ」という認識を会社の人たちに植え付けること。

意地でも元気に帰り続けてると、不思議と周りもあきれてそれほど言わなくなります。(笑)

でもあまり嫌われてはいけないので、忙しいときは開始の1時間前から仕事してるフリをしたり、昼休みもやってるフリをしたりします。

給料が安いのに副業禁止の会社に勤める私がやった副業は?

私が副業禁止の会社に勤めながら、取り組んだ副業はじつはいろいろあります。(笑)

私の副業経歴はこちら

とにかくどの副業が、自分に合っているのか分かりませんから、いろいろと取り組んでみるしかなかったのです。

そんななかで、現在月20万円以上の収入になっているのが、婚活アフィリエイトサイトの副業です。

アフィリエイトサイトは、一度作ってしまえば24時間働いてくれます。

誰かが成約さえしてくれれば、やりとりも発送もせずにお金が入ってくるのが魅力です。

夢の自動収入なわけですが、とにかく私にとってアフィリエイトサイトの副業はハードルの高いものでした。

8年くらい前に独学ではじめた時には、1か月も続かずにすぐに挫折しました。(笑)

適当にたくさん記事をあげて広告を貼っても、1円も発生しないと知ったのはずいぶん後のことでした。

3年前くらいに、たまたまアフィリエイトサイトで安定して月100万円以上稼いでいる人に出会いました。

その人のやり方を完璧に真似ることで、ようやく収益の出るアフィリエイトサイトの作り方を知りました。

アフィリエイトはオワコン(終わったコンテンツ)というインフルエンサーはたくさんいます。

でも事実、現在でもどんどん稼げるようになってきています。

かえってインフルエンサーにオワコンと言われてあきらめる人も多いので、ライバルが増えなくていいかもと思っています。

アフィリエイトにはありとあらゆるジャンルがあり、ASP(アフィリエイトサービス)をチェックすると次々と新しいジャンルが生まれています。

新しいジャンルなら、すべてのアフェリエイターが同じスタートラインです。

あなたがくわしいジャンルの広告が見つかれば、月収100万も夢ではないのでぜひチェックしてみてください。

※アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイトサービス)に登録して始めるのが一般的です。

必ず利用すべきASP

A8.net広告主数約21,000​社を扱う日本最大のアフィリエイトサービス

 

副業禁止の会社に勤める私がアフィリエイト以外でおすすめしたい副業は?

副業禁止の会社に勤めながら副業をやる以上、パソコンでおこなう副業がやはりベストです。

店員や工場など、どこかに勤めるアルバイト副業は、給与所得となるので住民税を自分で支払うことが困難になります。

自分で副業分の住民税を支払えないと、会社のほうへ請求が行ってしまいバレてしまいます。

ですので、確実に自分で住民税を支払うことができる副業を選ぶべきです。

パソコンやスマホでできる副業の収入なら、自分で住民税を支払うことができます。

ここでは作業時間にもよりますが、アフィリエイト以外で、月収5万円以上を充分にねらえる副業をご紹介します。

動画編集&動画広告クリエイター

まずは動画編集&動画広告クリエイターをご紹介しますが、もうすでにオワコンと言われています。(笑)

でもそれは果たして本当なのでしょうか?

たしかに1,2年前のように、1週間ほどで習得できる動画編集スキルで、1件5,000円という仕事は無くなりました。

いわゆる映像をカットしたりつなげたり、文字を入れたり、音楽や効果音を入れたりする作業レベルです。

簡単にできるレベルには、すぐに多くの人がたどり着くので、それに従って現在では1件あたりの単価は1,000円程度に落ちています。

しかし注目すべきなのは、動画編集をして欲しいという需要は伸び続けていることです。

上の図は、サイバーエージェント社が2020年に出した動画広告市場の予測です。

3年後の2024年には、倍近くにまで動画広告市場が伸びる予測になっています。

特に個人が撮影して投稿しているYouTube動画は、投稿者が非常に多くなり、依然として増え続けています。

しかしそんな方たちは、次第に企画や撮影で精一杯となり、動画編集にまで手が回らなくなります。

そのためクラウドソーシングに動画編集を外注する人は増え続けているのです。

ではなぜ単価が下がっていくのか。

それは誰でもできるレベルの動画編集の仕事は、できる人もたくさんいるので、安く請け負う人が出てきてしまうからですね。

逆に言えば、その有象無象の中から頭1つ飛び出せれば、発注者が高い単価を出してでも、その人にやって欲しがるはず。

それでは具体的に頭1つ抜け出すためには、どんなプラスアルファのスキルが必要なのでしょう。

発注者がその動画を使って何をしたいのかを考えれば、おのずとその答えは出てきます。

動画編集を発注するほとんどの人は、その動画で集客し何かモノやサービスを売りたいはずなんです。

しかしほとんどの発注者は、動画を作り上げることだけに集中しがちです。

どんな動画を作り、どのように運用すれば、もっとも売上に繋がるかを考えることがおろそかになっていたりするのです。

そこまでを提案できるようになれば、多くの発注者から引っ張りだこになれるはずです。

なので動画編集プラスアルファで必要なスキルは「マーケティングスキル」ということになります。

マーケティングってよく聞く単語だけど、なんかいまいちよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、モノやサービスを売るためのあらゆる活動がマーケティングに当てはまるからです。

独学で身につけれなくもないですが、範囲が広すぎてどうしても効率が悪くなりがちです。

動画編集を活かせるマーケティングスキルを身につけるには、やはりスクールで学ぶ方が、必要な知識だけが体系化されているので無駄がないです。

こちら【クリエイターズジャパン公式サイト】のオンライン動画編集スクールは、動画編集+マーケティングスキルはもちろん、5年後も稼げることを見据えたカリキュラムになっています。

卒業後の副業サポートもあるので参考にしてみてください。

動画文化がすたれれば、動画編集の仕事も無くなってしまいます。

しかし動画文化のネックである、通信量の大きさを解決してくれる「5Gの登場」という追い風も吹いています。

動画文化がすたれる心配は、今のところまったくないので、あとは頭1つ抜きん出た動画編集者になれるかどうかですね。

【やらなきゃ損!】動画編集クリエイターズジャパンの口コミ評判・料金は?動画編集クリエイターズジャパンの口コミと評判、料金について紹介しています。...

変化に対応できるプログラマー

プログラミングは、社会の中で重要性が高まってきているため、かなり稼げる仕事と言えます。

特に今はネットが普及しきっていることから、企業はしっかりした作りの企業サイトを用意せざるを得ません。

しかしほとんどの中小企業にはサイトを作る技術者がいません。

そこでクラウドソーシングサイトweb制作会社に外注するわけです。

ですのでプログラマーは引く手あまたなのですが、専門性が高いので有料のスクール等でしっかり学ぶ必要はあります。

とくにWordPressを使ったサイト作成なら、実績のないプログラマーでも請け負える仕事がクラウドソーシングで見つけられます。

1件2・3万、高ければ5万程度の案件がたくさん発注されています。

ただしクラウドソーシングは、手数料として成果料の10%~20%は取られてしまいます。。。

ですので直接web制作会社に仕事を分けてもらえるように、メールで営業するという方法も有効です。

しっかりと事前に自分で作成したポートフォリオサイトを準備して、礼儀正しく情熱に満ちたアピールをすれば、必ず1社や2社が振り向いてくれます。

そこで経験と実績を積みセンスを養うことができたなら、1件あたりの単価が10万20万円の高い案件も請け負うことができるようになっていきます。

大型サイトを作成してほしいという案件なら、1件で50万以上の報酬だって充分にあり得ます。

スクールはテックアカデミーのWordpressコースが、すべてオンラインで自宅で受講できます。

ワードプレスのサイト作成に特化しているので最短コースとなります。

初期投資額はけっこう高いですがあっという間に回収できるはずです。

副業禁止の会社にバレても大丈夫な副業とは?

暗号資産(仮想通貨)

副業が禁止されている会社でも、株取引暗号資産(仮想通貨)などの投資にまで口を出してくることはほとんどありません。

2017年の後半に大ブレイクし、仮想通貨バブルと呼ばれるほど億万長者を生み出したビットコイン。

ところが2018年には、仮想通貨流失事件が続発して一気にバブルは弾けていきました。

あれから数年たち仮想通貨も正式名称が「暗号資産」と定められ、どの取引所もセキュリティは格段に上がりました。

価格も2017年の水準をはるかに上回る高値となっています。(2021年5月現在)

2017年~2021年3月までのビットコインの価格推移を以下の通り。

「2017年」

最安値:84,950円(1月に記録) 最高値:2,332,385円(12月に記録)

年末にかけて、始めての仮想通貨バブルが到来し、誰が買っても儲かるような状態に。しかし。。。

「2018年」

最安値:350,853円(12月に記録)  最高値:2,000,620円(1月に記録)

 2018年1月26日に、大手仮想通貨取引所コインチェックから、580億円分の仮想通貨NEM(ネム)が不正に流出。その後も他の仮想通貨取引所が次々に流失事件を起こし仮想通貨バブル崩壊。1ビットコイン35万円台に。

「2019年」

最安値:361,516円(1月)  最高値:1,473,564 円(6月)

バブルは崩壊したものの、6月にかけて再び上昇147万円に。しかしその後、乱高下を繰り返しながら年末には76万円ほどに。

「2020年」

最安値:402,022円(3月)  最高値:2,121,606円(12月)

コロナの影響もあってか、2月3月は大きく下落した。しかし5月、ビットコインの3度目の半減期をキッカケに上昇を続け、12月には約3年ぶりに200万円台に。

「2021年3月現在」 6,349,794

そして現在、まさかの1ビットコインあたり600万円を超えたり切ったりしています。

2018年でビットコインはもう終わったと思った方も多かったはず。

しかし実際には2020年の3月からの購入していれば、1年で10倍以上になっていたことになりますね。(笑)

ではそろそろ大暴落が来るのかと思いきや、多くの著名投資家やヘッジファンドのCEOが、2021年の年末までに1ビットコインあたり1000万円に届くと予想。

なかには、1ビットコインあたり1億円までいく可能性もあると予想する著名投資家も数名います。(笑)

大暴落もあるかもしれませんが、長期で保有するつもりで今のうちに買えるだけ買っておけば、5年後10年後には大きく資産が増えていそうです。

私が主に利用している取引所はこちら↓

ご存知の通り、コインチェックは仮想通貨流失事件を起こしています。

ですが現在は、東証一部上場企業のマネックスグループの傘下に入っています。

マネックスによって安全性を大幅に強化し、2019年に金融庁から仮想通貨交換業者として認可を受けるほどに信用を回復しています。

一度大きな失敗をやらかしているだけに、かえって二度目はないのかなと思って利用しています。(笑)

事件こそ起こしましたが、コインチェックの取引サイトの見やすさは以前からダントツです。

そのいい所は今も変わりません。

コインチェックでは、取引手数料・入金手数料が無料となっていることもあり、現在では250万人以上のユーザーが利用しています。

給料が安いのに副業禁止の会社で私がやった3つのこと! まとめ

勇気を出して副業に挑戦したことで、マイナスなことは何1つありませんでした。

お金に余裕があると、小さな選択で迷わずに素早く行動できます。

お金の心配でやりたいことにブレーキをかけるのは、機会損失ですし人生の後悔につながりかねません。

誰しも人生には限りがあります。

ですので、やはりどうしても腑に落ちないこと(副業禁止など)には、時間をかけてでもモガいてみたほうが人生は好転するはず。

あなたがもし今の会社の給料に不満があるのなら迷わず行動していきましょう!

【自力で稼げる副業10選!】月1万稼ぐ方法から20万円以上稼ぐ方法まで!自力で稼げる副業を紹介しています。また月1万稼ぐ方法から20万円以上稼ぐ方法までを解説しています。...